FC2ブログ

ちょっとした学びのおかげで、楽しいことを逃さなくてすんだ ☆☆☆

  • 2018/09/09(日) 03:02:08

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの関東は、晴れ。

ほどよく吹く風のおかげで、暑さが、いくぶんやわらいだ。

その風は、徹夜で走りづめの身体にも、やさしかった。

でも、昼から、ミニバレーであそぶには、あと少し。

こんなときこそ、最近、ハマって学んでいるカラーセラピーである。

人は、かなり色の影響を受けている。

体調が優れないときほど、「色」の影響を強く受ける。

そんなわけで、きょうは、

「白」と「青」の カラーパワーを借りることにした。

徹夜明けは、交換神経が働きづめのため、往々にして、身体が緊張状態にある。

その緊張をやわらげるため、副交換神経を優位にする色、白や青や緑系の色がいい。

これからの色は、太古のむかしより、人の呼吸を無意識に深くするため、リラックス交換、つまり、身体のゆるみを呼んでくれる。

もっというと、ホモサピエンスは、白い雲や白波、澄んだ青空や海、新緑や身近の植物の色のおかげで、酸素を深く身体に取り込み進化してきた。

それが、今では本能にまで深層進化しているので、
自分が、それらを身につけるだけで、本能が働いてくれる。

というわけで、白地に青の字で書かれたプリントTシャツに、
白地に、ブルーのラインが入ったハーフパンツで、
ミニバレーにのぞんだ。

無事、その本能が働いてくれて、爆笑しながら、ミニバレーを楽しめた。

あらためて、色パワーに助けられた。

色を学ぶ前なら、徹夜なんてへっちゃらと見栄を張り、身体をだましだましであそんだことだろう。

これからは、見栄や虚栄心をいくら見せても、身体は、ついてこない。

色を学んだおかげで、無理なく本能を活かせるのは、むちゃくちゃありがたい。

きょう 重陽の良き日に、天災がありませんように。


良き色の効果は、自らの身体を調え、楽しい体験を逃しにくくしてくれる  ・・・♪


252日目の名言は 
   
   仮に、誰も死なないものとする。
   そうすれば、俺だけは死んでみせるぞといって 死を企てる者が
   きっと出てくるに違いない。 
                        三木 清   ◯                 
   ☆虚栄心は人間らしいものである。三木 清が言うように、
    誰も死なないような世界であれば、自分の度胸を見せ
    つけるために「俺だけは死んでやる」という見栄を張る者が
    きっと出てくるにちがいない。このような虚栄心が、
    世に、山ほどあふれている。


   Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する