FC2ブログ

いざのときを、シュミュレーションしておこう ☆☆☆

  • 2018/09/08(土) 04:32:07

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、朝から蒸し暑い うすぐもり。

北海道のライフラインの1日でも1時間でも早く、完全復旧を願ってやまない。

ライフラインが止まると、非日常となる。

非日常においては、いろんなことに挑むことになる。

場合によっては、外に囲いを作ることしかり、

その囲いの中で、用をたすことしかり、

10km歩くことしかり、

比較的キレイな川に、浸かり、汗を落とすことしかり、

避難所の板の上で、寝ることしかり、

1日半、水だけでしのぐことしかり、

大声を力の限り張り上げることしかり、

下着だけで、人に助けを求めなければならないことしかり、

いざというときに、すぐ挑み、すぐ動く、

その心の準備があるか、ないかが、生死をわける。


良き イメージ力は、非日常のときをも含んで、シュミュレーションしてこそ、いざのときに身を守る ・・・♪


251日目の名言は 
   
   いざ、跳躍しようとするとき 足場を気にする者は
   誰もいない。
                 エリック・ホッファー   ◯                 
   ☆何かに挑戦するとき不安はつきものだが「何があっても
    絶対にやり遂げる」という圧倒的な意志があれば、
    その意志の強さで、不安は取り除かれる。不安からくる
    言い訳もできない。逆に言えば、今挑戦したいと
    思っていることがあるのに、できない言い訳ばかりが頭に
    浮かんで行動できないのであれば、それは本当に
    やりたいこととは言えない。
    成功を手にする者は、リスクを恐れないものである。
    


  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する