FC2ブログ

年も手伝い、五臓六腑の飢えのシグナルが、3日も脳までとどかなかった(笑) ☆☆☆

  • 2018/09/04(火) 05:18:07

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、台風の影響で 1日、雨雲におおわれたおかしな天気。

普段から 1日 1食だが、

ここんところの変な気候のせいか、

忘れていたあそび感覚がもどったせいか わからないが(笑)、

きょうの夕方まで、まるっと3日、ご飯を食べていなかった。

この3日、その日その日に、いろんなことが重なって、

ご飯を食べる機会がのびのびになり、

1ヵ所が終わると、次へ移動してたこともあり、

さらに、おっさん化にともなった、五臓六腑の老いも手伝い、

3日、食べなくても、なんとか もったのであろう。

たまたま、知りあいといて、

「あきひろさん、良かったら、なんか、食べません?この近くに、いい食堂があるんですけど・・・」って、誘ってもらい、
3日目にして、ようやく、食べ物にありつけた。

そして、おすすめの定食を頼ませてもらった。

それは今年、大漁となっている 「さんま定食」(笑)。

パクパクご飯が入り
おかわり自由のおかげで、大盛2杯、さんま追加2尾も食べた◎

食べ終わって思った。

五臓六腑は、かなり飢えていたはず。でも、そのシグナルが脳までとどかなかったかな、と。

知りあいとお別れて、しばらく愛車を流していたら

ものすごい眠気がやってきたので、

コンビニの駐車場に止めて、シートを倒したら、あっという間に落ちた。


良き「飢え」は、感覚を研ぎ澄まし、良き「満ちる」は、感覚をなごませる ・・・♪


247日目の名言は 
   
   人は毎日食べたり眠ったりすることには退屈しない。
   なぜなら、空腹は また生まれるし、眠気もそうだからだ 
                       パスカル   ◯                                                  
   ☆「欲望と苦悩は ふりこのようなものである」と
    ショーペンハウアーは言った。欲望も満たされてしまえば
    退屈になる。そして退屈は、苦悩に変わり、そこから脱却
    するためには新たな欲望がいる。人生は欲望と苦悩の
    あいだを行ったり来たりすることもある。
    精神的な「飢え」を持つことで退屈はしのげる。


  
  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する