FC2ブログ

青空の下、人の悪口で盛り上がってるようじゃ、先が思いやられる ☆☆☆

  • 2018/08/23(木) 02:34:04

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、台風の影響で、南風がたえない晴れとなり

昼からの空は 青が、広がった。

そんななか、人とあったあと、

駅まで向かう途中に、モスバーガーがあったので

糖分補給がてら、コーヒーシェイクを飲もうと店内に入った。

子どもづれ含む7、8名が並んでいた。

並んでいるあいだ、テーブル席に座っている

3人のお母さんたちの会話が聞こえてきた。 

内容は、3人のお母さんたちの子どもが通う塾の女性講師に対する、
愚痴や、言い方を復唱しながらのあげつらいや、
対応の良い先生との比較をしての、ダメだし含む悪口だった。

「たぶんね、ああいう女の性格は、タチがわるいんだよ」
「ひんまがってる感じするじゃん」
「うんうん」「するする」
ワァハハハ

その高笑いを聞いて、
「あなたたちも、負けじと相当タチが悪い」と思っていると、

僕の前の、母と小6と小4ぐらうの娘2人になって、

小4の方の娘っ子が、ハンバーガーを2つに、ナゲットに、ポテトに、
Mサイズのジュースを注文した。

その瞬間、お母さんと、お姉ちゃんが、ハモるように
「あんた、食べれんの?」って、半ギレでいったのだが

小4の娘っ子は、「うん、お腹すいてるから」と、なんてことないって感じでこたえた。

札をもらって
「あんた、ほんとに、食べれるのね」と、お母さんが念をおしながら、席につきにいった。

そして、ようやく、僕も コーヒーシェイクをゲットし店を出ようとするとき、

まだ、3人組のお母さんたちは、悪口で盛り上がり、

母と娘は、小4の娘に、念おししていた。

いみじくも、この2組のテーブルは、隣同士だった。

青空の下、コーヒーシェイクを飲みながら、
「この あまさぐらいのアマさがありゃーなぁ」と思った。


良き 人間性を身につけるには、まずは、自ら、青空広がるような晴れやかな気持ちがいる ・・・♪


235日目の名言は 
   
   本当は 欲しくないものを与えられずに
   感情を害することが なんと多いことか!
                 エリック・ホッファー   ◯                                                    
   ☆自分だけが損している。あの人がうらやましい。
    私たちはよくよく考えると「心から欲しい」わけでは
    ないのに、それが手に入らないと、気分がさえない。
    もっとわかりやすくいうと、たいして欲しくないものでも
    それが自分の手に入らないとわかった瞬間、なぜか、気分を
    害する感がある。しかし、この感じは、
    自分で自分を苦しめる「感」なので、固守せぬように。 
    

  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する