FC2ブログ

なんの 掛け値なしに 、真友(マブダチ)と  語りあかすのは、おだや かに 時が飛ぶ ☆☆☆

  • 2018/08/13(月) 08:47:00

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの天候は、午前中晴れ、午後から、雨雲が来たと思ったら、

カミナリとともに、大粒の雨。

その合間をぬって、ホウヅキの入った墓花を

ご先祖様のお墓に、お供えし、お墓を手あらいし、

日頃の お礼と、報告で合掌。

そして夜、我がマブダチ、チチクワと、

いつものびっくりドンキーにて、集合☆

会ってすぐ、アイスコーヒーだけで、メイン料理を注文するのも
後回しに、語りあかす(笑)

インターバルがてら、ハンバーグを注文し、

食べながら、語りあかす(笑)

さらにアイスコーヒーを注文し、語りあかす(笑)

語りに語りあかし、気がつきゃ、閉店。

やっぱ、マブダチとの語りあかしは、恐ろしいほど、

あっという間の、時の飛び方をする☆

毎度、よくも まぁ、そんなに語りあかすほどの

ネタが、次から次に、あるもんである(笑)。

自分を忘れ、いや、あれは、自分を無視してしまうぐらい、

マブダチとの「言魂のキャッチボール」が、

量子力学レベルの細胞同士で、

投げあうのが、おもろくてしかたないのだろう◎◎◎

お互い、こてこてのおっさんになったが、

言魂ボールのスピードは、165kmレベルで投げられ、

魂(たま)数は、300球放っても、心の肩や、ヒジを壊す心配は、
まったくない(笑)。

この明るい気合いの入り方を 夏の高校野球でたとえるなら、

魂の甲子園で、優勝候補同士のアツき試合であろう。 

会えば、必ず、延長戦のすえ、引き分け再試合となる。

そんな、魂(たま)の投げ合いは、

ぼくの、
人生最高の宝物の一つである☆☆☆☆☆

たまらんねぇ、ほんま◎

チチクワぁ、また、来月、月山で、十五夜見ながら、

魂(たま)、投げ合おうぞ♪

おつかれさん。

いや、きょうの、ほんの7時間くらいじゃ疲れやんわの(笑)

あっ、ほんで、お供えと、祝い ほんまに おおきに。

おやっさんに、よろしゅう 合掌。


良き時を過ごすとは、量子レベルの気の合い方をすることをいい、その気が 核融合して、時が飛ぶことをいう  ・・・♪


225日目の名言は 
   
   自分を無視できるようになることが必要です。
   たくさんのものを 見るためです。
                     ニーチェ   ◯                                                    
   ☆「自分」の好きなもの、「自分」のこだわり、
    「自分」にとって聞き心地のいい言葉。「自分」にばかり
    焦点を当てている人からは、他のものに目をやり、
    新しいものと触れ合う機会が失われていく。また、
    「自分」の心の声ばかり聞いている人の耳に、他人の声は
    入ってこない。世にはたくさんの可能性がある。
    見落とさないためには、そのときどきで、
    「無視できる自分(無に近い自分)」を養っておく必要がある。
    ぼくの場合、自分が大好きなので、この戌年と、
    来年の亥年は、自分をできるだけ「無視」する練習を
    している最中である。
    その練習のおかげで、最近、
    とても おだやかな自分の時間が増えだした。    
    

  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

ええ時やったなぁ

あっと言う間でええ試合やった。
魂のやりとりで全部祓われたようやったわ

ええもんも悪いもんも、みーんな祓って
もう一回ゼロから、空やな(笑)

また集まりましょ。
おおきに

  • 投稿者: チチクワ
  • 2018/08/14(火) 23:20:41
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する