FC2ブログ

高校野球で、プレ ーを楽しむ選手から 、「楽しさ」を伝え てもらった ☆☆☆

  • 2018/08/08(水) 11:47:03

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの関東は、雨がふったり やんだりの天気。

そんな関東を よそに、甲子園球場は、むちゃくちゃいい天気。

約1年ぶりの 夏の風物詩、高校野球を見た。

そしたら、縁あった高校の試合を見れた。

あまりの、好ゲームに、われを忘れて、見てしまった。

気まぐれなボールのゆくえに、

ユニフォームを 汚して ボールに飛びつく姿に声がで、

チャンスに、大飛球になると声が出た。

やっぱり 高校野球は、ええなぁと しみじみ思った。

そして、あるチームの自由に甲子園をかける姿にも、ええなぁと思った。

厳しい規律がある野球部は多い。

試合中も、ミスがゆるされない監督のサインに、うなづくチームが多い中、

監督のサインなしのチームが、

自由にプレーする姿は、野球を楽しんでいますって感じが、たっぷり伝わってきた◎


良き 楽しさとは、裏づけとなる 自己責任をともなう自由があってこそ ・・・♪


220日目の名言は 
   
   人間的な知性の自由は 懐疑のうちにある。
   自由人といわれる者で懐疑的でなかったような人を
   私は知らない
                  三木 清    ◯                                                  
   ☆当たり前とされることを一度疑って、自分なりに
    考えてみることが「哲学する」ということである。
    「こういうときは◯◯すべき」という思い込みや、
    常識を盲信せず、疑ってかかることで、さまざまな
    しがらみから自由に思想することができる。
    「哲学する」ことは、「自由になる」ことに
    通じることなのである。

 
  Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する