FC2ブログ

天からの才能は、だれ にも等しく 神様は、身 体のどこかに、入れて くださっている ☆☆☆

  • 2018/08/07(火) 06:30:12




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

新潟は、三条の朝は、雨あがりのくもり。

朝、きのうの主催者の お嬢に見送られ、次なる地へ 移動。

移動中、苗場あたりまできたときには、道路温度計が、

避暑地なのに、32℃。

そんななか、榛名湖を横目に、榛名山のふもとにある榛名神社の総社へ。

なんとここには、陰陽道でいう、「木・火・土・金・水」の五行、
すべての「気」が集まっている、関東屈指の、天の気に満ちた神域。

内訳は、榛名山の樹々の 木
榛名湖と榛名川で 水と金、
御祭神の火産霊神(ほむすびのかみ)の 火、
山毘売神(はにやまひめのかみ)の 土、である。

そんな榛名には、七福神、オオヤマツミノカミ、大国主命、
コノハナサクヤヒメなど、名だたる神々が、集まるように祀られているため、万能神社となった。

そこに、社殿の2本の大柱に、龍神様が巻きついているため、

龍神に好かれると、恵み雨が降ると云われている。

その恵雨が、なんと、本殿に着いて、二礼二拍手一礼して、

社務所に足を運んだ瞬間、

バチバチバチと、大粒の恵雨が、落ちた。

この しずくに、龍霊が、宿っているそうで、

神職さんが、「これは、めずらしい、祝い雨だね。きょうは、龍神さまに、お子が、授かったね、こりゃ」と こぼされた◎◎◎

それを聞いて、今回の遠征のお礼と、お祝いの言葉をのべに、
再度、二礼二拍手一礼。

この榛名神社のお詣りは、とても、不思議なお詣りとなった。

夜、高崎にて、「今までの、自分を、変えるには」で、

言魂を 龍のうろこにして、まいた(笑)。

終わってから、スタッフのみんなに、

自分に、与えられた、天からの才能開花について、説いてさしあげた。

良き 息抜きは、むちゃくちゃ忙しいときに、自分の好きなことに、気持ちを傾けられることで、余裕が生まれ、より質の高い、ことを成す ・・・♪


219日目の名言は 
  
   天才は、自由という雰囲気のなかでしか
   自由に呼吸できないのだ
                      ミル    ◯                                                    
   ☆天才の条件に「個性的」であることがあげられる。
    そして、個性的でない人が、いろいろな性格の型に
    自分をあてはめ、個性を見いだそうとすることがあるが、
    天才がこれをやると ほぼまちがいなく弊害が生じる。
    天才は個性的であるがゆえに、型に押し込められることに
    向かないからだ。天才を育てたいのであれば、
    必要なことは、「自由な土壌」を用意することである。
    

  Good Luck (^o^)/

最後に、みなさんが、この夏に体調を崩されることなく、
ひたいに汗しながら、事にあたれるよう、
榛名神社の由緒と、恵雨に栄える、榛名神社の本殿と巨岩舎のショットを添えて・・・♪

この記事に対するコメント

あきひろさん、感染力の強いまじめ病にかかってから、気づけば、大変、生きにくくなっている私めです。一刻も早く、くるくる○ーになって脱出せねぱ…
久しぶりにブログのぞいてみました。
この写真、まちがいなく、
龍神様がおられますね。

荘厳です。
ありがとうございます。
m(_ _)m

  • 投稿者: kikko
  • 2018/08/08(水) 13:47:49
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する