FC2ブログ

「選択する」ことからは  逃れられない ☆☆☆

  • 2018/08/01(水) 02:56:04

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

7月最後の日は、玄関の扉を開ける前から、

ものすごい暑さを感じる 晴れ。

人は、成長するたび、

自分の、ルールや、こだわり、決めごと、
好み、意志、プライド、

そこに、社会規範、倫理観、道徳観
人として、してはならないこと、強いられているもの、
家庭事情でのかかわりや、しがらみなどを

意識的にもったり、無意識にもったり、
気づかぬうちに刷り込まれていきていく。

そんないくつかの目には見えないものを宿し、日々を送っていると、

毎日、自分が、なにかしらの選択をしなければならない。

その選択次第で、成功につながったり、失敗したりする。

人は、いろんなものを抱え込みながらも、

「選択する」ことから逃れられない生き物である。

 
良き 選択は、自ずと、これしかないという「選択」に導かれるもの  ・・・♪


213日目の名言は 
  
   どんなときでも、生きる意味が あるかどうかは、
   その人の自由選択に ゆだねられています
                  V・E・フランクル    ◯                                
   ☆人生には、この瞬間を意味あるものにするのか、しないのか
    という2択しかない。それは自分で選択しなければいけない。
    起こった出来事が悲惨だったとき、その経験を
    意味あるものにするのか、しないのかをも選択する。
    心が折れそうな出来事が起こったとき、意味あるものに
    するのか、しないのかをも選択する。人生は最後の息を
    引き取る瞬間まで、意味あるものに形づくることが
    自分の選択次第で できる。
    

   Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する