FC2ブログ

スポーツでの試合には、 子どもの試合だろうが、プ ロの試合だろうが、シナリ オのない試合展開によって 、突如 緊張感に みまわ れるときがあるから、その ときのために、メンタルコ ントロールがいる ☆☆☆

  • 2018/07/25(水) 03:51:02

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

暑いには かわりないが、きのうまでの暑さを感じなかった晴れ。

昼から、とあるスポーツ施設で練習する、レギュラー陣のみなさんに、

夏の大会前のメンタルコントロールを、とのことで、おじゃました。

絵本を読ませていただきながら、

もし、こうだった場合、このページは、敵だらけになるけど、

このピンチを しのぐためには?とか言いながら、

自分で、気持ちをもみほぐす方法をレクチャーし、

その上で、今まで言われてきた このスポーツの常識的動き、
基本的な動きと、やってはならない動きを
実際に、やってみたときの「自分の身体の動きやすさの確認」をしてもらい、

さらに、必要な緊張、不必要な緊張とにわけ、

メンタルコントロールの前に、メンタルストレッチをしっかりして、

自分なりの「リラックス」とは、どういう体感かに触れてもらった。


最後に1冊の絵本を読ませていただいたら、

みんな大大大大大爆発大大大大大爆笑の
笑顔の すだれ花火がうちあがったので(笑)、

この瞬間の「大爆笑をした自分」を 肝心なときに、わすれないように、試合にのぞんでください、と強く願い告げ、おしまい◎


良き 緊張は、良き 想像をしてこそ、成り立つ・・・♪


206日目の名言は 
  
   われわれは、よいことよりも わるいことを
   一般化しがちである
                 エリック・ホッファー                                                    
   ☆人には、一般化して物事を認識してしまうクセがある。
    あなたと違う環境にいる人からすると、あなたの
    「一般的な考え」は、すでに「一般的な考え」でないことも
    あるし、あなたが思う「普通」を「普通」と思えない人も
    いる。そして私たちは、この「一般化」によって
    ときに自らを苦しめる。「どうせ また こうなる」という
    発想は、未来までをも一般化してしまう「不幸な発想」と
    いえる。ここに気がつくか つかないかで人生のゆたかさは
    大きく変わる。


   Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する