FC2ブログ

夏休み前は、子ども たちの気をひくために 、さまざまな者たちが 狙っている  ☆☆☆

  • 2018/07/17(火) 02:50:03

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夏休みが、近づくと 夏期講習や、夏期講座など、

学生の受験心理をくすぐる「勧誘」が増える。

きょう、某駅に降りると、

塾系、英会話系、夏休みの自由研究系、プラネタリウム系、
絵画系、スイミング系、キャンプ系、料理系、歌系、ダンス系、
ボランティア系などなど、

チラシと、申し込み用紙を 声かけしながら配布していた。

英会話のチラシには、初回8000円無理指導と書かれていたのだが

全15回ということは、

もし、申し込むと、14回 × 8000円は 必要ということになる。

この夏休みに、2つ習い事をするだけで、軽く、10万を越える出費になる。

親御さんは、たいへんな出費となることだろう。

誰もが裕福な家庭なら問題ないのだろうが、多くの場合、そうではない。

この夏休み、我が子のために、もし、なにか習い事をと思っている 親御さんは、よくよく吟味して見極めた上で、決めてくださいね。

我が子かわいさに、あまい決め方をすると、
我が子は、何ひとつ学ばず 辞めることになり
高い料金は、返ってこず、ということになりかねないので、
ご注意を。


良き 我が子との話合いは、我が子がどの道へいっても困らない、理解力と予測力をつける  ・・・♪


198日目の名言は 
  
   恥辱や弱さをプライドや信仰に転化する、
   打ちひしがれた 魂の錬金術ほど、魅力的なものはない。
             エリック・ホッファー                 
   ☆気づかれないようにプライドを与え、世の不条理に負け
    認められない弱さが信仰に走らせる。ホッファーは
    この他にも、悪意や残忍さを愛や天国に行けるという理想に
    転化する魂の錬金術もある、と指摘している。
    金集めのために夢を売り、夢を欲しがる人は惜しげもなく
    対価を払う。平和のために、犠牲者が出る。あらゆる魂の
    錬金術が、世の中にはいつの時代もあるので、ご注意を。


    Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する