FC2ブログ

昼から、もぅいっち ょ、旭川隣保会第1 保育所にて、ワイワ イ読あそび ☆☆☆

  • 2018/07/03(火) 07:47:10





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

約1年ぶりに、帰ってきた感じがする、北海道は旭川☆☆☆

きょうは、大安吉日ゆえ、第3保育所からの帰り道、

護国神社と、上川神社に、お礼詣り。

そして、隣保会第1保育所へ。

去年、新しい園舎になり、それを機にホールが2階になった。

おっきぃみんなの待ってくれているホールにいくと、

「きたっ!」

「こんにちわぁ」おじぎ

「キャハ、コンニチワー」ぺこり

「がははは、あいかわらず、おもろいなぁ、君たち。
じゃあ、なんか、読むべ。がははは」と、

まず、1冊、絵本を読ませていただいた。

読みおえると、前にいた女の子がすぐ「ねぇ、もぅ1冊読んで」と、
ちっちゃい手を合わせながら、お願いされた(笑)。

お願いされたので、そこから、数冊、絵本を読ませていただくと、

笑顔のラベンダー畑が広がった◎◎◎

みんな、がぶりつきで、聞いてくれてありがとねぇ。

そんなみんなと、ハイポーズ☆


次に、ちっちゃいみんなが待つ、お部屋へ。

「こ ん に ち わぁ」と あいさつして、

小さい絵本を 読ませていただくと、

「きゃっキャハ」(笑)

「つみないなぁ。がははは。ほな、次はねぇー」と、絵本箱に手をかけると、みんなも、一緒に、絵本箱をのぞきにきた(笑)

「じゃあ、みんなおっちんしてください」と願いすると、

なんと、聞き分けがいいこと、ちょこんと座って、

絵本を 見る見る(笑)◎◎◎

最後の絵本を読ませていただき、ナイス絵本のみんなとも、ハイ・ポーズ

みんなの、その元気と笑顔を 大事にねぇ。

職員のみなさん、ありがとうございました。

終わってから、職員室で、M野園長先生と、T上主任と、
「あの子ら、めっちゃおもろいね」と、談笑☆

ほんとに、本年も、こんなおっさんを迎えてくださり
ありがとうございます。


良き 笑顔に包まれると、滝行十回分 浄められるんですもんね(笑) ・・・♪


184日目の名言は 
  
   親愛の情と好意を取り去ったら、
   人生から全ての喜びが 奪われてしまうのだ。
                 キケロー                     
   ☆キケローいわく、
    友情が「この人といると得だから」という
    実益関係に基づくのは好ましくない。また
    「自分にないものを持っているから」という
    補完関係によるのも、同様である。友情とは
    ただその人を「大切にしたい」「大切にする」という
    気持ちのもとに成立させるもの。
    互いの価値が、良きも悪きもどこにあるか知り、
    それを認め合った者同士のあいだに成立するのが
    「友情」である、といった。
 
    

    


   Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する