北海道神宮にて、大 行列の夏越の大祓。そ して、神域にて、とて も贅沢な寺子屋☆☆☆

  • 2018/07/01(日) 02:35:08







☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夜中、走りづめで千歳に到着。

千歳の朝は、気温16℃のひんやりした晴れ。

新千歳空港にて、心の窓&処方。

終わって、すぐ、36号線をぶっ飛ばし、

途中、札幌八幡宮で、手をあわせ 北海道神宮へ。

すると、北海道神宮駐車場あたりから 空き待ちの大渋滞。

すぐ、ちょっと智恵をつかい、
車を、ある方法で止めて(笑)

急いで 大鳥居をくぐった。

くぐったのはいいが、なんじゃ この行列わぁ? 

本殿まで約300m、茅の輪をくぐるための大大大行列!!!!!

ほんとは、きょう、ここ北海道神宮で、北海道の各地から来てくれた、みなと揃って、大祓いを受け、
受けたあと、

この境内にて、ぜいたくにも人生寺子屋を、神域でしようと思っていたのだが、

この大行列をみて、
「とにかく並んで、3回くぐって、「浄めの札」をもらったら、
手水舎に集合」と、メールした。

ぼくも、この大行列に並び、計3回くぐらなければ、

本殿の夏越しの大祓の儀が、受けられない。

しかも、それを受けないと、

一年で、きょうしか、渡されない「浄めの札」をいただけない。

1回くぐるのに約1時間。

のべ約3時間かかった。

茅の輪をくぐっては、大行列の最後尾に並び、

無事、3回達成し、本殿のなかへ。

おごそかに、宮司さんが、祝詞を宣みあげ、

玉串で、大祓いしていただき、

本殿から出るとき、

超超超レアものの、「浄めの札」をいただけた(^-^)v☆☆☆☆☆

本年は、秩父のときといい、天岩戸神社といい、天久宮といい、
この超レアぞろいじゃのぅ◎

そのあと、函館&八雲&ニセコ&小樽&恵庭&根室&斜里&日高&帯広&士別&利尻&石狩&留萌&滝川各地から、

札幌に、泊りで出てきた、みんなと、

神域にて、あきひろの大祓い寺子屋を、境内わきにある喫煙所のベンチにて開催(笑)

キーワードは、
茅の輪で、けつまづいたんですものー
それでは、邪気が祓われないんですものねー(超大大大爆発 超大大大爆笑(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)(笑))))))))

みんな、浄めのお札、大切に扱うんですものー やぞ(笑)

おつかれさん。


良き 祓いを受けると、邪気から、湯気のようなものが出て、
空いたスペースに、丸福が、つくんですものね(爆笑・笑) ・・・♪

たまらんなぁ、ですもんね、わぁ◎

182日目の名言は 
  
   幸福の秘訣の一つは、自分自身の気分に 無関心でいる
   ことだと思う。
                     アラン                     
   ☆気分に振り回されていると自ずと幸せは減る。
    不機嫌な状態に自分がつきあうか、つきあわないか、
    大人なら、選択できるよう客観すればよい。
    「不機嫌」が、ひっついて離れてくれないとき、
    「気にするか」「気にしないのか」客観して、どっちかを
    自分が選べば、これからの幸せの方向が見える。
    


    


   Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

こんにちは

梅雨の晴れ間が超快晴だったので、大物忌神社へ戌年下半期の祈願に行って参りました。
下半期も明るく楽しく過ごせますように♪あきひろさん、いつもありがとうございます。
フワッフワのワッフルオーラで過ごしたいですものね(笑)

  • 投稿者: セーラームーン
  • 2018/07/01(日) 16:29:28
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する