FC2ブログ

雨の中、数々のドラ マを授かる一日とな った。ありがとうご ざいました。 ☆☆☆

  • 2018/06/15(金) 08:37:05

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、雨と風に見舞われた。

この雨の中、琉球國の一の宮である波之上宮に、お礼詣り。

次に、波之上宮を守護八社の一つ、天久宮と、

安里八幡宮にも、お礼詣り。

このとき、波之上宮の宮司さんと、天久宮で、

またお会いし、旧暦の五月一日の新嘗祭にあたる日の神事をされており、
玉櫛を捧げてあげてください、と言ってくださり
捧げさせていただく、かなりレアな超ご利益にあやかった☆☆☆

その後は、外に出ると、雨がやむご利益天運まで授かり、

さらに、笑顔、優しさ、おもいやり、人っていいなぁと思える数々の
温情にあやかり、

てんやわんやのドラマが起こり、起こるたび、笑い声があがり

「いろんなことが、起こってもさぁ、笑ってるしかないさぁ」のセリフに、また、大笑い☆☆☆☆☆

笑い声で、雨がやむほどの「今」に出くわす日となった。

夜、

「プラスの言葉は、自分を神格化できるが、マイナスの言葉では、自分を神格化できない」の智恵ある訓えばなしをした際、

みなが歓喜して、舞った光景は、ぼくの心に一生残るシーンとなった◎

ニライカナイの神様方、ほんとに 心にしみる一日を捧げてくださり
ありがとうございました。


良き プラスの言魂を 自らに打ちつづけることは、
「偉大」の存在から 好まれる ・・・♪


166日目の名言は 
  
   自分を軽蔑している人でも、
   自己軽蔑者としての
   自分を尊重しているものだ。
              ニーチェ                      
   ☆自分のことを軽蔑している人がいるとする。「悲劇の
    ヒロイン」という言葉があるが、自分を軽蔑し、卑下する
    ことに対して酔いしれる、というのはときに気持ちをラクに
    するかもしれないし、自虐的な発言を繰り返す人も同じかも
    しれないし、あえて自分を悪く言う人は調子に
    乗っていない自分、自己像に誇りを抱いているだけかも
    しれないが、「たしかな動き」なき自分への自虐は、
    自らをむしばむ。


    


   Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する