FC2ブログ

枕崎の保育士さん のみなさんと 「 笑顔」について  おはなし  ☆☆☆

  • 2018/05/20(日) 06:59:07

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうの枕崎は、朝からぐんぐん温度があがり
夏の晴れ。

コンビニで車を止め、6分ぐらいで買い物して
車にもどってきたのだが、
車内温度、71℃  ひぇー(笑)

むちゃくちゃ、あちぃ。

そんなあっちぃなか、

サンフレッシュ枕崎にて
枕崎市保育園連合会研修にお呼ばれした。

子どもたちの能力を、大人が、

都合よく、「正しい」からと、思想加工してはならない。

やりたいって言ったことを
なんとかやらせてあげられるよう、プロは、
常に頭をつかわねばならない。

そのとき、保育士が、笑顔なら、
子どもたちは、笑顔の先生に、「先生、ぼく、あれやりたいんだけど」って言いやすくなるだろう。

いつも、ミケンに、シワを寄せ
「しょうもないことを言ってきたら、ぶっとばすよ、ほんとに。最近の子らわぁ」と思う、大人には、子どもは、なかなか近づかない。

だが、世の中には、子ども嫌いの大人が年々増えている。

せめて、日本のすべての保育士さんだけでも、

五感が新品の子どもの前では、笑顔でいてあげてほしい、と願いをこめ、言魂を飛ばさせていただいた。

この場合、正しい子を作るなら、大人は、そんなあからさまに、ダメ出し態度を取ってもいいのか、
一人の悪い子や、困ったちゃんを 排除させる方向にもっていこうとしていいのか?
それって、ほんとに「正しいこと」なのかな?

その子の未来において、良きにつながる排除になるのかなぁ?

なにが、その子にとっての「良いこと」になるのかなぁ?を
保育のプロは、常に、考えてこそ、プロなのである◎

そんなあたりを、わかりやすいオーラが出ている保育士さんを通して、
常に、保育士が笑顔でいるのと、みけんにシワが入っているのと、
園児は、どちらが笑顔になる機会が増えるでしょう、
また園児と笑顔でいるため、
園児と常にいい関係でいられるように、場づくりするためにも
保育士の「笑顔」は、作り笑いをしていちゃ、新品の五感を持つ子どもらに見抜かれてしみうので、
本音からの、「笑顔」が出るような 
ものの考え方など、

このおっさんの過去の話しと、実演をまぜ、

大爆笑していただきながら、
今までのプロの視点で、
はたして、それで、ほんとにいいのか、

新視点を持っていただけるようお話しさせていただいた。

毎日、子どもたちの笑顔を見ることは、
ほんとは、血がつながった親子でさえ、むちゃくちゃ難しいことなので、
それを保護者からお預かりし、その子を笑顔にするのは、
さらに難しいことなのである。

今、園にくると笑顔が増える子は、
その笑顔の意味を読みとると、
厳しいお母さんからやっと離れられた安心感から、生まれたりする。

最後に、枕崎の保育士のみなさんには、
これから先、いつまでも枕崎地区の子どもたちの笑顔を
先生方の笑顔で、守っていってほしいと願い、
絵本を数冊、見ていただいた。

みなさん、おつかれさまでした。

みなさんの笑顔で、枕崎の子どもを包んであげてやって
くださいね◎

心のこりは、みなさんとの写真を1枚、撮るのを忘れ
申し訳ない。


大人の良きは、子どもの良きにつながらない。
だが、子どもの良きは、大人たちの良きにつながる  ・・・♪


140日目の名言は 
  
   人間の努力の総量を軽減する方策は、ほかには  
   一つしかない。
   現代的表現によるならば、労働の合理化と命名できるものだ
                   シモーヌ・ヴェイユ                                                      
   ☆自分は、なんにもできないと思うことはない。
    なんでもいいから、「始める」こと。
    例えば、頭より体を動かすことがいい人は、体を動かす
    仕事をしながら、体を鍛える努力をしていると、無理がきく
    体になり、報酬があがる。体より頭をつかう方がいい人は
    「よし、明日からこっちから、明るくあいさつして生きる」
    と決め、それが10年もつづく努力をしていると、人間関係も
    収入面も運まで好転してゆく。そういう一つの労力で、
    複数のものが得られることにつながることを考えると、
    その仕組みや、方法が活きてくる。

    
    
    
  
   Good Luck (^o^)/

この記事に対するコメント

あきひろさん、こんにちは!そして鹿児島にようこそ(^o^)!!!

最近、周りのイライラパワーに私もモヤモヤ、ムカムカ・・・と負けそうになる度に、ブログチェックしています。日々の更新じゃ足りずに、もっとお替りちょうだい!という時は、ずっと過去のブログまで遡って読ませてもらってます。

この前は数年前のブログで「とりあえず1週間ニコニコで」というアドバイスを読み、イライラパワーには、こっちのニコニコオーラを伝染させてやる~!と無理やりでも笑顔を作りつつ、やっている毎日でした。
そんな中、「本音の笑顔」って言葉が刺さりました…
嘘でもぶっちょ面よりは笑顔!って思ってたけど、本音の笑顔じゃないと、やっぱり伝わらないですよね。

あきひろさんが、子供たちをきらきらやふわふわの笑顔にする様子を読む度に、うちの子供たちにも、子供たちの通う園や学校の先生方にも、あきひろさんに会わせたい!と思います。
あきひろさんのお話を直接聞ける子供たち、先生たち、
そしてそのあきひろさんパワーを受け取った先生たちとまた過ごせる子供たち、幸せ者だなあ、と思います。

とりあえず明日26日の鹿児島市の会に、私も参加させてもらえることになりました!お会いできるのを楽しみにしています(^o^)丿
よろしくお願いします。

鹿児島のアンドゥ

  • 投稿者: アンドゥ
  • 2018/05/25(金) 17:08:10
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する