自分の考えと意志 をひねくりまわして るのは、人じゃな く 我自身???☆

  • 2017/09/12(火) 03:10:08

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは はっきりしない天気だった。

そんなおり、浜名湖に寄る縁があった。

23号線バイパスの浜名湖大橋から大鳥居を見ながら
待ち合わせ場所へ。

そこには、少し大人びた高校2年になったN輝と
父親のH明がいた。

H明は 福井出身で2つ下の大学の後輩である。

H明は、N輝と父子家庭をしている。

N輝は 夏休みにクラブでイヤなことがあって
夏休み明けから 登校拒否を満喫しているとのこと(笑)。

そこで H明から「先輩、めっちゃ美味いうなぎごちそうさせてもらうんで、うちのバカ息子、たのんます!」と言われ、

じゃあ、うなぎ屋で うなぎがほんまに めっちゃ美味かったら、
N輝の心に 
なにかしらのスイッチが入るような言魂をうったる、という条件で

待ち合わせ場所で落ち合ってすぐ お店へ。

浜名湖と言えば うなぎパイを生むほど うなぎが有名だが

有名ということは それだけうなぎ屋も多いわけで 
その中で めっちゃ美味いうなぎ屋となれば、
どれだけ うまいのか うまさの何が違うのか、
ワクワクしながら うなぎの松を注文した。

そして 注文が来て、まず一口。

?????????口の中で 米つぶと うなぎがフラダンス踊るぐらい、ほんまにめっちゃ美味ぇ。胃がおどる◎◎◎◎◎。

N輝が「ね、むちゃくちゃうまいでしょ、あきちゃん(笑)」と言ってきたので

「N輝ぃ、おまえ、学校もいかんと これが食えるんなら、もぅ一つ美味いやろ?(笑)」と言うと

「うん」て、ええ顔しながら言った。

うなぎを 食べ終わって ついでに H明のおごりで 

コメダ珈琲に寄って コーヒーしばきながら

N輝と 密なおはなし。

一通りの話しを終えると、N輝が「あきちゃん、一番 めんどくさかったのは オレってことがわかった」と言ってくれたので、

「その めんどくさいとこは まちがいなくアイツ(親父)の血やからな!大学のときから きょうまで ずっと一緒や(笑)」と、少し離れて座ってたH明を見て N輝と大笑い◎◎◎。

キーワードは
H明も N輝も「シンプル・イズ・ベスト byきょうのうなぎのように♪」(笑)。

うまいもんは、まっすぐ丹精こめてあるだけ。

それは 人生も一緒!

あれも これも ひねくりたおさんように☆

H明、ごっつぁん♪めっちゃうまかった◎

N輝は 心配いらん。おまえの方が あちこち心配や(笑)。

ほななぁ(^?^)∞◎◎◎


きょう 9月12日の花は クレマチス

花ことばは 心の美        

☆☆☆☆☆H明ぃ~ 今度はお重なぁ(^-^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する