☆無理だと思うのも自分。無理じゃないと思うのも自分。鳴いてるだけでは何も始まらない…♪

  • 2017/06/21(水) 06:39:04

☆朝5時前の 日差しが、

ぽっかり雲と重なり、

光のガーベラの花が咲いてるようで

幻想的な景色だった◎

東北道は今、あちこちで 工事しているので
しかたなく国道を 北上した。

待ち合わせの道の駅に ギリギリ着くと

すでに待ってくれていた カンガルー属の おフネが

「あきひろ すわ~ん」と 甲高い声を張りあげ ぴょんぴょん跳ねてきた(笑)。

カンガルー属の おフネは 東の震災の被災者でもあり

子どものころ 阪神淡路大震災の被災者でもある。

そんな おフネのママ友ら 50人ちょいと

「命を育む母親のイキた言葉とは?」と題して

キャンプ地の会議室で

生きる言葉 と 活きる言葉を 足して

母としてイナせで イカす言葉を

ショートコント風で 連発させていただき、

途中 緊急時のとき、
母が 我が子を 励ます 魔法の表情つき 言葉を

会場に 詰めかけた 新種の生き物たちの中から
8人と言っていいのか 8ピキと言っていいのか チョイスさせていただき

共に 実演してもらった。

そしたら うし属ビーバー科の生き物が

「あぁ~ん」と 色っぽい叫びをあげたので

「おのれは、緊急時に我が子の前で、なに あえでんねん」と言ったら

超大爆発大爆笑☆☆☆☆☆(笑)

そんなこんなで 最後に 1冊の絵本を 読ませていただき

◇無理と思ったときに無理は完結する。
だが 神様は そんな状況でさえ 〇〇〇〇に気がついて
この無理な状況の中、
ここから生きろ!と メッセージを降ろす。

そのとき 無理を承知で あぁ~ん と いってみる(笑)

すると 〇〇〇が、〇〇になって ☆☆☆と為す ◇
との訓えを 鳴き声で説かせていただき(笑)、

みなさんには、大笑いしながらも、心を震わし キレイな水滴を目からこぼし、
モノにしてもらって

《イナせで おませな母親検定5級》の講習に
無事、合格していただいた◎

みなさん きょうのキーワードは
「あっ なして ここ 破けたぁ?」です(大********爆笑☆)

みなさん 次の4級検定までに 2足歩行を まず 確実にモノにしておいてくださいね(笑)。

新種の生き物のみなさん、おしまいまで、大爆笑しながら 聞いていただき ありがとうございました◎◎◎

最後に おフネ、おつされさん。

死ぬほど笑って 生きてる実感ある日を これからも増やして
さらに明るく跳ねてくねんで☆

そして 問題は
うし属ビーバー科の り〇
ひつじ属の ユ〇、
やぎ属の あ〇こ、
シマウマ属の き〇こ、
トド属の さ〇こ、
ピロリ菌の ゆ〇
しまふくろう科の ク**
野ザルの ひ〇み

君らは かつかつ 5級受かっただけやから、

我が子の前で くれぐれも野生にもどって鳴いたり、吠えたりせんように…♪(笑)。

それでは(^O^)♪

きょう6月21日は 夏至。

夏至を飾る花は 月見草

花ことばは 自由な心

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する