☆子どもが成長すると、母が頼みごとをする方が多くなる…♪

  • 2017/06/01(木) 02:04:05

☆このたび、親子関係で

何をお願いすることが多いか、その頻度のレポートを目にした。

このレポートで意外なことがわかった。

我が子が高学年になると
お母さんと、お父さんでお願いをする頻度に、極端な差が出て

低学年までは、お母さんに、何かをお願いすることが
一週間で4,5回あったのに

高学年になると、お父さんと変わらない、
1ヶ月で1,2回ほどにぐっと減るのである。

反対に、お母さんから、
そろそろ我が子には、
もぅ少し国語の点をとか、理科の点を上げてほしいとか

もぅ少しお手伝いをしてほしいとか

母側のお願いしたいことが 増える。

この要因は 子どもたちは 高学年になると お母さんに言っても 変わりの条件を言われ 結果 めんどくさいからとか

自分が欲するものが、お母さんに言っても無理なものを望むようになったからとかで

お母さんの方は だんだん我が子に手がかからなくなってきたのをいいことに

元を回収するかのような理由で
我が子に期待以上の望みを持つようになっている。

我が子は そうはいっても 最高学年でも12才。

まだ 人生80年で 8分の1しか生きていないのに
母のお願いは 以上なまでの多さを 我が子にかける。

そりゃ こんなお願いを宿されたら
今の子どもたちは 母の期待に 家庭内で つぶされる可能性が高くなる。

あまり過度な お願いを我が子に課せないように…◎

それでは(^O^)♪

きょうから6月。

西日本のみなさんは 梅雨時期の 体調管理をマメにしてくだされ。

きょう6月1日の花は ばら

花ことばは 我がこころ 君のみが知る。

この記事に対するコメント

明治神宮

あきひろさん、おはようございます。
六月一日 大安
住吉神社に引き続き、、、。
たった今、明治神宮を参拝してきました。
清正の井も!!
原宿駅に着いた途端、青空がひろがり良き日のスタートです。
感謝の気持ちをお伝えできました。
ありがとうございました。

  • 投稿者: 山ん娘いく
  • 2017/06/01(木) 11:12:30
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する