☆母の日の前倒しで絵本を読ませていただいた…♪

  • 2017/05/11(木) 05:28:04

☆絵本を 読ませていただいて

読み手にとって こっちまで うれしくなるのは

子どもたちの大喜びしる姿に感化され

後ろで見ている お母さんたちまで 大喜びして

子どもたちが お母さんたちの笑い声を 振り返って見ながら

また お母さんも笑ってるから さらに 大喜びするとき

会場全体が 光ってあったかく感じるとき、

読み手のおっさんは むちゃくちゃ うれしくならせていただける☆☆☆

きょうは そんな会場となった◎

きょうは 母の日の前倒しということだったが

ここで少し 母の日について少し おはなししておこう。

今から100年ぐらい前、

アメリカのバージニア州に アンナという少女が住んでいました。

アンナは 母を亡くしていたため 天にいる母への感謝として お墓に いつも白いカーネーションを 供え続けていました。

ある日、ふと 亡くなってから 母を大事にするよりも
生きているうちに 母を大事にすることの方が もっと大事だと思いました。

そこでアンナは 時の大統領に 国で母を大事にする日を作ってもらおうと 手紙を書きました。

そのことが新聞に載り
全米各地で話題になり
1914年 ウィルソン大統領の提案が通り 議会で承認されました。

「母の日」の誕生です☆

これ以後、5月の第2日曜日に

お母さんがすでに亡くなっていれば 白いカーネーション、

お母さんが健全であれば 赤いカーネーションを送って 日頃の感謝のしるしを贈るようになりました。

世のお母さん方は、今度の日曜日を迎えるのが 楽しみなことでしょう☆

我が子が しるしを贈ってくれたら

お母さん方も よくぞ元気で育ってくれてるね、と
気持ち返しで 絵本でも 読んであげてみてくださいな…☆

それでは(^O^)♪

きょう5月11日の花は りんご

花ことばは 誘惑

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する