☆自分なりの努力を見つけることが、悪循環を防ぐ…♪

  • 2017/05/03(水) 04:20:06

☆この国は 昔から貧乏でも、心は錦という根づいた考えがあった。

それは、70数年前の戦中、戦後の物がないときも その考えが 厳しい生活をささえ、

厳しい生活の中でさえ、

多くの母親が、我が子に 心の在り方を 示していた。

それが 今、我が子に、その心は錦の心の在り方を示す側の母親が

ちょっと今月の生活が苦しくなりそうな状況になっただけで、

イライラして、まだ生きる力に弱い我が子にあたる。

我が子が泣く さらに 大声で怒鳴る 悪循環。

そんなことにならないよう

普段から 母親自らが、心は錦であろうとする自分なりの努力を見つける必要が生じる世になった。

努力というと かなり大きなイメージを持つ人もいるかもしれないが

小さなことでも 続けようとする意識を持つことが努力を生む。

母としての自分が、我が子にしてあげられる小さなことでいい、

それを見つけて し続けてあげる。

そうすれば、必ず 我が子に 心は錦のエキスが 我が子に 届く……☆

それでは(^O^)♪

きょう5月3日の花は たんぽぽ

花ことばは 思わせぶり

この記事に対するコメント

あきひろさん、またまたタイムリーな内容、ありがとうございます‼️‼️‼️
ついつい口に出していろいろ言ったり、顔に出したり、態度に出したりしてしまいがちですが…
母として、我が子にしてあげられる小さなことを、続けること、続けようとする意識を持つことで、心は錦のエキスが届く…なんて素敵なことでしょう
私もそうしてみます
見えないことが大事ですよね

  • 投稿者: WAKUWAKU南風尚美
  • 2017/05/03(水) 13:57:01
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する