☆本を読んで、有意義な1日を授かった…♪

  • 2017/03/14(火) 07:13:05

☆きょうは 大安吉日であった。

そのためか かなり 有意義な1日を 過ごさせていただいた。
たまっていた小説を4冊、絵本18冊、専門雑誌7冊、
そして 遠征中に 古本屋で巡り逢った4冊の本を 読ませてもらったのだが、

最後の1冊は、古本屋のおじさんが、「これも 良かったら どうかなぁ」と、
おじさんの、そばに積んであった本の中から薦めてくれた200円の本だったことを思い出し、

なんで、オレに薦めたのかなぁと思いながら読んだ☆

そこには、昭和初期の、名も知れぬ人の名言が書かれ
その名言に著者が、実体験を添えるエッセイっぽい内容だった。

その中に

*簡単なことを 簡単に片づけちめーな。 難しいことは 枯れ葉と一緒に 土に かえしちめぇー。そうすりゃ 簡単な日々が授かってもんだ。

という 名言を拾いあげていた◎

ほんとに いい名言だと思う。

著者も
世の中難しいことだらけで たまらねぇから、今度から、難しい話しは、すぐ土を掘って帰そうと思う。

でも、みんなが、難しいからって 土に かえしていたら 土が くさっちまわぁ と 江戸っ子調で 風刺をしていたが

このおっさんには 切れの良さと、人生をわかりやすく生きようとする気っ風の良さを感じた。

1年の中で 何度あるかわからないが

内容ゆたかな本に どれも縁があると

有意義な1日を 授かるもんである◎

これからは三寒四温もすすみ

雨の休日なんてことになったら

みなさんも 本を 読んでみてください。

有意義な1日を 授かるかも…♪

それでは(^O^)♪

きょう3月14日、ホワイトディの花は アーモンド

花ことばは 希望

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する