☆散歩するとき、だれもが 緊張しながら散歩しないでしょ それが目に見えぬ効力の授かり処…♪

  • 2017/02/26(日) 05:40:10

☆散歩いい。

日々の生活の中に 散歩を入れられる人は 余裕感が養われるのは元より

ふと 忘れていたことを思い出したり

ふっと アイディアが降りてきたり

次なる 展望が浮かんだり

なんとかしてあげたい人に
なんとかしてあげられそうな視点が開けたり

いろんな モノが 散歩で授かる。

多くの人は 散歩なんてしてる余裕がない感覚の中で 日々を送っている。

散歩する時間なんてない、と思っている人は

散歩をしようとする気がないだけで

実際は、散歩に当てる時間が あるにはあるのである。

散歩のイメージに 損か得かを あてはめていては

自分の日々に 有効に働く 光りあるお授かりは 授からない。

常々 よく困ることが起きる人の多くは

散歩なんかしない人である。

よく困ることが起きる人は、一度 困りながら 余裕のないときにこそ

自分の家の周りを 散歩してみてほしい。

散歩は なにより 緊張感を かなりのレベルで 緩和してくれる、

心と頭の良薬になるから。

重度の精神的負担がかかった再生メニューに

必ず 散歩が入るのは

散歩には 高いお薬にはない

言い換えれば

タダほど恐いものはないレベルるの高い、効力があるからである◎◎◎

本年は、散歩の巧妙を 少し学んでみてもいいのでは と思います。

それでは(^O^)♪

きょう2月26日の花は 福寿草

花ことばは 思い出

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する