☆書き込み ありがとうねぇ♪

  • 2017/02/17(金) 05:39:02

☆にいなさん

書き込み ありがとねぇ☆

娘さん、祝い箸の話しを家で伝えるぐらい、

このおっさんの話しを一発で覚え帰ってるって、なかなかナイスやなぁ◎

大抵 こんなおっさんの話しは 笑ってるうちに忘れるもんなんやけどね。

伝えるってことは

それを聞いた側が

次に どう伝えるかで

始めに言魂を 飛ばした側が

どれだけ 確かなことを 言うてたか 問われるからね。

それを思うと

娘さんは、レフトの話しや 祝い箸の話しや 節分の話しなど、
家に持って帰って

お母さんに ちゃんと その日 学校で なにがあったのか つたえられてるから すごいよね

長い間 日本の民の 暗記は

家庭内で母から我が子に
口から口へ 伝える 口伝法で

まず我が子に口伝するのが

「なにがあろうと 親より先に 死ぬことは ならん」と云うてから

次つぎ、いろんな 生き方の しきたりを 口伝授したもんです。

娘さんに いろいろ口伝してあげてくださいな。

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する