☆しきたりには伝承的要素が働いて、そこには思い出も働くからね♪

  • 2017/01/14(土) 06:42:04

☆太平洋の水平線広がる大磯町にて、おはなし。

歳神様に帰っていただく、どんど焼きのしきたりで
自分も ついでに焼かんようにねぇ(大爆笑☆)

各しきたりを、大笑いしながら聞いてくださり ありがとうございました。

とっちゃん、ちぃちゃん、
コーヒーのお世話おおきに。

また 怒り玉が たまったら声かけてやぁ。

しきたりの中には
そんな怒りさえ
あっちの世界に送ることができると 信じてきた日本人の伝承性が

今も ちゃんと生活の中に潜んでいるからね。

おつかれさまでした◎

帰り道で また 一つ しきたりを 思い出した。

夕やけを見たら
左ほほを朱に染めて
その日の感謝をかみしめる!

昔の人は 夕焼けは次の日の晴れのおつげを見つけてたため
左のほほを夕日にあて感謝し
次の日の朝日で右ほほをあて 感謝を翌日にまで送って 日々の無病息災を願ったのさ☆

まぁ そんな しきたりを おばあちゃんから母、母から娘のわたしが伝えられ

そのわたしが 今は 母親になれた。

そんな しきたりのような
儀式のような
おまじないのような生活を

しょっ中しながら

昔の妻は、家族の案じたのさ。

みなさんも、受け伝えられた しきたりを 我が子に伝えてあげてくださいな。

それでは(^O^)♪

きょう1月14日の花は シクラメン
花ことばは 内気

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する