☆子どもの可能性をつぶしているのは 親の 早々な判断だったりするからね・・・♪

  • 2016/12/02(金) 05:16:00

☆子どもには いろんな未来への道が 開いている。

ある子は 小学校のときのテストは あまりたいしたことなった。

その子の母親は この子は 勉強はダメだから、運動で、スポーツの才能で
なにかないかと 早々に判断して
いろんなクラブに入れたものの、すぐ子どもが やめてしまう。

そんな子が のちに 勉強して 見事 早稲田に合格する。

また 別の子は

小学校まで行くのに 起伏のある山道を55分ぐらい歩いて 毎日6年間通っていた。

ところが、運動会を見に行ったとき、あまり運動が得意そうではないと、早々に判断して、

その子のお母さんが 音大を出ていたこともあり
家の近くにあった音楽教室に通わせていたのだが、
小学校卒業と同時に子どもがやめた。

で、中学になり 我が子は
なぜか陸上部に入った。

その子の母は、運動は苦手はずなのに、

なんで陸上部?と思っていると

いきなり 中距離400メートルで 準優勝のタテを持って帰ってきてびっくりした。

母親の、我が子の見立てを早々に見誤ると、こんなことが起きる。

我が子には 親でも 読めない才能のポテンシャルがあるのである。

どうか 我が子の才能を早々に 決めつけたり 早合点で 才能の芽をつみませんように……。

子どもには ほんとに すごい ポテンシャルが やどっている。

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する