☆鹿児島の端っこは、本州の端っこということで(笑)・・・♪

  • 2016/11/21(月) 07:08:03

☆鹿児島の朝は くもり。

なにやら 雲行きがあやしい天気。

すぐ、この天気のあやしさの意味を知ることになる。

枕崎へ向かう途中にある川辺にある道の駅で起こった。

何十年かぶりに“小銭入れの財布”を落としてしまった(情けないわぃガキかオレわぁ(笑))。

中身の金目のものは 小銭と各コンビニのポイントカードだが

それより僕に とっては大事な

ある作家のサイン入りテレフォンカードとか

貴重な御守りとか

限定のコインとかが入っていたので

できれば、お金だけ取ってポイ捨てされ
そのポイ捨てされた財布を
心優しい人が 拾って、交番に届けていてほしいなぁって感じだが

まず あかんやろなぁ。

しゃあないね。

そんなハプニングに遭っても

笑顔たやさず、おっさんは

目的地の枕崎図書館へ。

pm2~4時まで おはなしさせていただいた。

かなり難度の高い空間での 読あそび&おはなし になったが

ちっちゃい子にも絵本、
男の子にも絵本、
女の子にも絵本を それぞれ 読ませていただけた。

後半に 親御さん向け プチ子育てばなしと 丈夫な体を育んであげるワンポイントの知恵を

地震ばなしをまじえながら

みんな健康に ご先祖さまから受け継いだを 一回しかない「命」を大切にしてほしい、と願いをこめ

言魂を 飛ばさせていただいた。

みなさん 最後まで聞いてくださり ありがとうございました。

そして夜の部。

pm7時より アダルトに アダルトな おはなし◎

地球の誕生から 生命が織り成してきた 数々の奇跡にふれ

今の自分の命がある点を

喋らず 語らせていただいた(笑)。

みなさん 大笑いしながら

人生に役立つ 哲学的処世術を 最後まで聞いてくださり ありがとうございました。

静かさだけの図書館は数多けれど

枕崎図書館には
ぜひ、よそにはない、
確かに静かなんだけど

なんかスタッフさんのスカート姿での作業や、

微笑みや、笑顔を良くみるせいか

なんか、静けさの中に明るさを感じる図書館やねって、言われるなるような図書館に

ぜひ なってくださいね……♪

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

あきちゃーんッ☆
数年前、私が車上荒らしに遭い、書きためた思い出のノートが入ったバッグ一式盗まれた時のこと。あきちゃんからの心優しきメールには「そのノートがなくなっても、のりちゃんの心のノートや頭のノートまで、犯人は盗むことは出来ないから大丈夫!」と書いてありました(TOT)温かいメッセージに、起きたことは仕方ない、と前向きに過ごしていたら、隣町の林の中から、バッグが見つかり!発見して下さった方から連絡を頂くことが出来ました☆大事なノートは戻って来なかったけれど、親切な方に拾ってもらえて本当に良かったなって思えた出来事でした。あきちゃんの大切な品々が、優しき人に拾われていますよーに!(祈)

  • 投稿者: のりこ☆
  • 2016/11/22(火) 00:06:40
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する