∞母親が勝手に抱いている期待は、我が子の心に、かなりの無理を課せている場合があるからね・・・♪

  • 2016/10/07(金) 03:51:05

☆昔の母たちの多くが

お腹をいためて、我が子を3人以上授かったもんである。

家長思想が色濃く残る世も手伝って、初産で授かった子が男の子なら
でかした、となり

かなり厳しいしつけはされたものの
親の期待を、長男も理解して背負った。

そのお兄ちゃんへの親の期待は、他の弟妹たちにも はっきり理解することができた反面、

自分への親の期待の薄さも 幼いころから理解していた。

長男は、親の期待を一身に背負う分、
父親は厳しく接しようとも
母親の、陰での甘さは
他の弟妹たちとは別格だったという家が多かった。

さりとて、弟妹たちは、
親の期待が長男よりは薄いだけで、
母親は、お腹をいためた子だけあって
弟妹たちにも、それぞれの愛情かけ、
才能別の特徴を見抜き、
それぞれが一人で世を渡っていけるよう
それぞれの良さを伸ばして、
なにより体が丈夫になるようにを主に育てあげた。

今は、お腹をいためて生んだ子が3人いるというだけで
3人も!と驚かれる時代になった。

それぐらい 初産を体験した子、
1人だけ授かった母が多いのである。

その1人の子は

男の子だろうが女の子だろうが

お父さん、お母さんはもちろん
お父さん側のおじいちゃん、おばあちゃん、
お母さん側のおじいちゃん、おばあちゃん、合計6人の期待が 無意識にかかってしまう世になった。

この期待の気配に 子が小学校の高学年ぐらいになると気がつき始め

その期待に 幼いながらこたえようとして 無理をしてしまう子が増え

ある日、もぅ限界だぁとなって

子どもの時期からメンタルをかなり酷使してしまう子が増え

メンタルをきたすと、本人にも理由はよくわからない
なんとなく学校に行けないということが起きるようになった。

とくに、その母親に 男の子が授かっている場合は、

息子の希望など聞くよしもなく、
まったく、もちわせていない才能へのいざないなど、
かなり勝手な、母の期待を課せられている男の子が あとをたたない。

母なら 期待を我が子に課すのではなく

我が子の期待に こたえる母として 我が子の才能を発掘し伸ばしながら
健康に育ててあげるもんであろう。

母親なら、我が子にも、イヤだという人格があることを、ないがしろにしてはならない。

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

今日はありがとうございました

どうも、お昼ぶりです。
お久しぶりにお会いしてやはり、好きだなと感じました笑
良い変わっていると言われた時とても嬉しかったです。
自分の中で、良い方向に変わる=成長として捉えているのでそう見えたのであればとても良かったです。
自分自身でも、最近深く悩み過ぎなくなって心が晴れたような印象があるのでそのせいかもしれません。
先生のような生き方をしたいなと前回思ったのですが、自分なりの生き方をした方が自分の人生を歩めるんだなと今日のお話を聞いて強く感じました。
生き方のヒントを今日は得たと思い生活していきます(。・ω・)

あと、一つ個人的に聞きたいことが。先生は沢山の女の子にアタックしたと今日言っていましたが、やはりいいなとか気になるなとか思ったらアタックした方がいいんでしょうか?

サインの言葉とても心に染みました。あたたかい男になれるよう頑張って生きます!

では、長文失礼しました。
今日はホントに楽しかったです!

  • 投稿者: 健太(杜陵高校)
  • 2016/10/08(土) 01:35:38
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する