∞我が子から、なんでもいってほしいと思っている お母さんは多いはずなのになぁ・・・♪

  • 2016/09/27(火) 04:33:04

☆我が子が 心配で・・・、

我が子を思っているから・・・、

我が子に なにかあってからではおそいので・・・、

理由は、さまざまなれど

多くのお母さんが

我が子からの話しは なんでも聞いてあげようとしているようである。

きょう、あるお母さんから

「わたしは、よそのお母さんたちみたいに、我が子から なんでも聞いてあげられないお母さんだと自分で思っていて、どうすればなんでも聞いてあげられるようになりますか?」と 真剣に聞かれた。

そこで おっさんは
「簡単!お母さんに、なんでも話していいんだっていう安心感が、我が子に芽生えればOK。我が子がなにか言うてきたら、しばらくは、常に、なに?と、我が子の方を笑顔で向いて、ちゃんと聞こうとする姿勢を見せることを実践してもらえれば、安心して話していいんだという芽が生まれますから」と こたえ、

コツも、2つ説いて、

最後に余談で

「あとねぇ よそのお母さんの多くは

わたしのことを、ちょっとでも良いお母さんと思ってもらえるように

我が子の話しをなんでも聞いているテイでいるお母さんも めちゃくちゃ多いから
そんなことに、惑わされやんように、
ちゃんと よそのお母さんを見るように」と言ったら

他のお母さんの多くが

ウンウンと うなづいたので

「今、うなづいた人は、ほとんど、我が子の話しをなんでも聞いているテイで、我が子の話しを聞いてないオカンばっかりやからな」と言ったら
大爆笑してた。

「ね、みんな笑ってごまかしてるでしょ。そやから、そんなことに、惑わされず、今までより、ちょっと余分に、我が子の話しを聞いてあげるだけでも、我が子は、めっちゃ嬉しいと思うよ」と言ったら、
そのお母さん、
自分が真剣に悩んでいたことはなんだったの?と言わんばかりの
笑顔で、はいと言ってた。

我が子の話しをなんでも聞けるお母さんは
そうやすやすとは いないことを
なぜか おっさんは 知っている(笑)。

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する