∞母親の優しさは 我が子が失敗したときに示すもの・・・♪

  • 2016/09/17(土) 04:58:03

☆子どもは 親や大人が言うことがわかるようになるまで

何度も、うっかり、ドジ、ミス、失敗など、

してはいけない事と、知らずにしてしまうことも含め、

たくさん失敗して ものごとを学んでいく一面がある。

もちろん失敗しないにこしたことはないが

必要な失敗をせずに大人になると、
大人になってから

こんなこともやっていいことか、悪いことかわからなかったのかという大失敗につながる場合がある。

だから失敗を積み重ねて成長していく子どもという時期に

親や大人は 子どもが失敗するたびに怒ればいいってもんじゃない。

なんでもかんでも怒っていては、子どもの情緒を ゆがませかねない。

我が子が失敗したときは

失敗した子ども本人だって落ち込んでいたり、
なんともいえない気持ちでいたりするはずなので、

せめて母親だけでも

どうして失敗したのか聞いてあげるだけでも

母親に優しさを感じ

そこから 次は失敗しないよう

適切で 的確なアドバイスしてあげたなら

優しさを感じながら、
急所となるポイントだけでも、そうとう理解することだろう。

大人だって 失敗したとき

失敗した言い訳も言えず 頭ごなしに怒られるよりも

どうしてこんなことになったの?
イチから説明してごらんって言いながら聞いてくれる人に

優しさを感じる経験があろうに・・・♪

母親のみなさん 10のうち半分でいいから

子どもが失敗したときほど、優しさを・・・♪

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する