∞御先祖様に、一族みながそろって 手を合わす・・・♪

  • 2016/09/13(火) 01:03:05

☆今月は 秋のお彼岸の時期である。

みなの命が 授かったのも

御先祖様が つないでくれた おかげである。

人が 生まれる前には その命を授かった 命と命が巡り会っていていくれなければ 次の命は 授からない。

そんな一度きりの命を授かるためには

何前も前の時代を その都度 生き抜いてきてくれた それぞれの一族の先輩たちのおかげなのである。

そこに感謝するために

人は、仏教の訓えをくみし、

のちの代が集まって 手を合わす習慣が この国にはある。

先達のみなさんは、代々その習慣を続けてこられた。

その一族の系譜が 長ければ長いほど 仏様への信心の道が 開かれる。

そんな系譜を 小生も 若輩ながら 受け継ぎ

一族みなで手を合わす法事を亨けた。

和尚さんのお経が、

線香にのり

いつも見守ってくださる御先祖への感謝と報告をまじえ

みなで、念仏を唱え手を合わす。

法事で 一族みなが そろうことにも 感謝し

これからの日々を 命ある限り 精進させていただきたく思う。

ほんに 御先祖様、いつも おおきにです。

合掌◇◇◇

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する