◎高校にあがって初めての夏休み・・・そりゃいろんな思いがめぐるわなぁ♪

  • 2016/07/19(火) 04:59:06

☆きょうの都内は、梅雨明けを感じさするゲキ暑。

そんなゲキ暑な日に

女子高生たちのアツ気、夏休みへの思いをうかがった。

去年の夏休みは

引きこもって 外に出られなかった S奈。

土曜日の夜、S奈のお母さんから 別件の連絡があり

その最後に
S奈が電話を変わって
「あきちゃん、来週から夏休みに入るんだけど、ちょっと相談にノッてほしい」と言われ、
S奈のお母さんからも よろしくお願いしますとのことで

1年ぶりに S奈と その仲間たちと

ついでにママたちと会った。

さすが 都内に通う女子高生たち。

その夏休みへの アツ気思いが

スパゲティ、パフェや アイスクリーム、ジュースを飲み食いしながら
出るわ出るわ(笑)。
みな 共通して 彼氏がほしいとのこと(笑)。

ママたちが あきれるかと思いきや

ぜひ 知恵を貸してあげてほしいとのサポート的スタイルであった。

S奈の友達のひとり N穂は

夏休み前に 撃沈覚悟で アタックした方がいいか 夏休みに入ってからアタックした方がいいか とか

S奈を含む 他の3人は どうすれば イイ彼氏ができるか とか

中高一貫の女子高ながらの
女子高生っぽい 相談という感じばかりであった。

その数々の思いは 同い年の女子高生が聞いたら

バッかじゃないの!と言われるものばかりだが

彼女たちは 男子の性格 生態 性質を まったく理解できていないため

真剣なのである。

ちがうか!
というより必死である(笑)。

おっさんは まず 食い気が おさまったころを見計らって

彼氏が できたとき まず なにが してほしいかではなく

わたしが なにが できるのか 1人づつ聞いてみた。

そしたら
S奈はもちろん、みな 箱入り娘のため、
料理もできず
そうじもできず
裁縫もできず
洗濯もできず
2キロ歩くなんて考えられず
暑い日に 浜辺で 水着になるなんて考えられずであった(笑)。

彼女たちの思いは

彼氏と 一緒にパフェ食べたり

買い物につき合ってもらって どっちが似合うかとか 言ってほしい とか

公園のベンチで なんの音楽が好きかとか 話したりできる彼氏が ほしいことだけは ハッキリわかる思いを もっているのだった(笑)。

この娘たちに 彼氏が できるか できないかは 縁結びの神様のごきげん次第のため

縁結びの神様が ごきげんで 縁を授けてくださりやすい所作と心得だけは 伝授してあげた。

みな キャラクターがついたシャープペンを走らせメモっていた。

どうか縁結びの神様、

この娘たちに ひと夏、
あまい恋を プレゼントしてあげてくださいな・・・☆☆☆

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する