◇単純に、うちの子には 笑っていてほしいと願う子育てが 心に効くのさ・・・☆

  • 2016/07/02(土) 04:24:01

☆きょうは、朝早くから、40号線を北上!

ほとんど 貸し切りの道を

愛車で流していると

北の大地に
今 この車しか 走っていないんじゃないかと 錯覚する◎

群青色の空に星ぼしが散り
朝日から逃げる 三日月が浮かぶ。

やがて 北東の天が 白らんじて

ぽっかり浮かぶ 雲の底が
茜色に 染まってくる。

むちゃくちゃ きれいじゃのぅ◎


目的地に着くと

小さな子を育てているお母さんたちが 待っていた◎

集まっていたほとんどのお母さんが

幼いころ虐待を受けていた過去をもつ人や

離婚した原因が、元夫のDVだったり、

我が子がハンデを抱えていたり

なんらかの心にキズを持っている。

そんなお母さんたちに

1冊の絵本を 読ませていただいたあと

出産直後の 母の気持ちを 1人ひとり のべてもらった。

そのとき ひとりのお母さんが
「わたすぃ スターウォーズが好きでぇ この子の顔みたとき、あっ!ちっちゃいヨーダだって思ったんだよねぇ☆」(大爆笑☆)

「生まれたての赤ちゃんに、なにがヨーダじゃ!ダースベーダーみたいな顔しやがって。今、聞いてるんは、我が子が何に似てたかを聞いてるんやなくて
生まれ瞬間は、母になった瞬間でもあるわけやから、その母になった瞬間の気持ちを聞いてんのに、おのれというダースベーダーわぁ、ゆるさん!!打つ!」と言って退治した。(大大大爆笑☆これがそっくり(笑))

他のお母さんも そうそうと うなづきながら なかなか大笑いが止まらない◎

ようやくおさまったので 次に

この子のためなら なにがあろうと・・・という あの瞬間の気持ちを
今一度 思い出してほしいと願いをこめ

もぅ1冊。

読み終えたときには みんな 目に いっぱいヒカル水をためてた。

ダースベーダーも・・・(笑)。

そして、子育てで、

自分なりの、変わりない母の、我が子への思い、を宿しつづけていただけるよう
実演つきで、知恵を授けさせていただいた。

みなさん 笑ったり、目をアツくされながら
最後まで 聞いてくださりありがとうございました◎

キーワードは
「クーコー…クーコー息を吸いながら 打つ!」です (大大大爆笑☆)


ぴっぷ、きのこ、
コーヒーのお世話 ありがと。

子育てが できるって

親である証しやから

これからの日々は、

笑顔を元にした日々を重ね、
わたしの心のキズのリハビリのためや

我が子のこれからの心の形成のためにも

明るく組み立てていってあげてやぁ。

我が子には 笑っていてほしいという、
単純なまでの純粋な子育て1点が、
世の通例になってほしいと願いをこめて・・・♪

そうすりゃ、さまざまな悲しい思いをする家庭事件が ぐっと減るような気がする・・・♪

それではo(^-^)o

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する