◇青森は お岩木山のふもとにて お母さんたちと「大丈夫?」と「大丈夫!」の おはなし・・・♪

  • 2016/06/28(火) 07:14:05

◎青森の弘前城のバックを、
お岩木山が、守っている。

そのふもとには、りんご園が広がっていて、
お岩木山に 向かって、まっすぐ道が伸びているのだが

この道は、お岩木山に
いつも「よぐ来だな」と云われてるように感じる・・・道である♪

そんなふもとで、お母さんの会にお呼ばれした。

今のお母さんの多くが

まだヨチヨチ歩きの赤ちゃんのころから 「大丈夫ぅ?」と 言葉を投げかけて子育てしてしまっている。

大丈夫ぅ?と聞いてしまう母親側が 大丈夫?という点で
言魂を飛ばさせていただいた。

心配性ならぬ心配症的感覚の母に ならないよう願いをこめて◎。

途中、1冊の絵本を読ませていただきながら

我が子が
母親に 大丈夫ぅ?と聞かれながら育つと
のちに、どんな素振りを見せるようになるか
いくつか実演させていただいた。

そして昔の母は

我が子が 自信がなさそうな素振りをみせると

「大丈夫、あんたなら、できる。お母ちゃんは信じてる」などと

我が子が 不安がっていたり 自信を失っていたり 失敗してふさぎこんでいるとき

我が子が自信を持てるように「大丈夫」と言い切ってきたもんである、という点も
実演つきで例をあげさせていただいた。

母親が 大丈夫ぅ?といえば
我が子に不安感が芽生え

母親が 大丈夫と言い切ってあげれば
我が子に自信が芽生えていく。

我が子が 心の芯の強い子となるよう内面を育んであげるには

母が笑顔で
「大丈夫」と、言葉を投げかけてあげることが 不可欠となる。

「?」つき 言葉投げかけをより

気分ルンルンの「♪」つき 言葉投げかけでもって
我が子の心に、芯を入れてあげてくださいね☆

みなさん、笑ってばかりで(笑)、

ぼくに 2回づつ同じ言葉を飛ばさせといて
悪魔チックに喜びながら聞いてくださり ありがとうございました(笑)。

きょうのキーワードは

「じすんねぇのは わたしの方だけども だぃじょうぶだぁ~、ウエッ うぉっ グぇっ!!」(((((大爆笑)))))です♪

ハっつぁん、ぐみちゃん
会の裏方、ごくろうさま。

そして おっさんのコーヒーのお世話
おおきに♪♪♪

笑顔の効力と 大丈夫の訓えを忘れずになぁ……♪(笑)

ほな(^O^)♪

あっ フェリー
ぎりで間に合ったでぇ(笑)。

やっぱ お岩木さんの、大丈夫だぁ精神はスゴいなぁ~

ほななぁ(o(^-^)o)

この記事に対するコメント

いつもあきひろ先生のブログを読んで、熱い言葉に心を突き動かされてます。

今、北海道なんですね!こないだまで九州にいらっしゃったのにビックリです!
「大丈夫?」と「大丈夫!」の違い、納得です。なんでもかんでも「~?」つけてたらイカンですね(苦笑)
「早く、早く!」もよく言ってしまうのですが、もっと自分が心おおらかに、我が子ならば大丈夫!あかんかっても私ら親がついてる!と、ドシンと身構えられるよう、子供に鍛えてもらいたいと思います(笑)m(__)m

北陸地方に来られた際には駆けつけたいです!(*^^*)
お体、ご自愛くださいね!

  • 投稿者: しましま母ちゃん
  • 2016/06/30(木) 00:58:59
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する