◇たいへんなときだというのに 笑顔で こっちを励ましてくれようとする・・・☆

  • 2016/05/31(火) 00:04:01

☆熊本では まだまだ 避難所での生活を よぎなくされている方々いる。

そこに 少しだけ顔を出ささせていただこうと回ると

各所、満面の笑顔で迎えてくれて

ちょうど この前、先生は 今ごろ どこかなぁーって言うてたとこですばぃ と言いながら

ぼくが お腹をすかしていないかと 心配までしてくれたり

体をこわさないようにと

あったかいコーヒーを出そうとしてくれたりと、

おっさんの方が

日本人が昔から培ってきた

かけねなしの あったさを 頂戴することになり

これには、心底 しみました。

たった、70数年で、G7の一角に入る国となり

多くの日本人が
毎月7000円平均を払ってまで携帯を持つ人であふれるほどの裕福さとなったが

日本人の根本には

突然、なにもかもなくなっても

人に あったかいものを贈れる気持ちを宿しているのだろう。

山鹿 御船 山都 植木 益城 菊池 高森 菊陽 合志のみなさん

たいへんなときに 笑顔の花を いただき ほんとにありがとうございました。

なにもできませんが

1日でも 早い 復興と、

とりあえず、仮設住宅で
少しでも早く安堵されることを

心より お祈りさせていただきます。

合い言葉は

ファイトで ドーンですばぃ(爆笑☆)

感謝です(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する