◇親が 我が子の前で 互いの小言を できるだけ言わないのも 思いやりある子育て・・・

  • 2016/04/01(金) 01:44:05

◎妻に、なにやっだよ まったく というとダンナ

ダンナに、それぐらいやってくれてもいいじゃん という妻

それを聞く 小学校の我が子は

やれやれと言ったところだろう。

かしこい子は

どっちも その小言を 口に出さなけりゃ

夫婦ゲンカせずに、うまくいくことに 気がついている◎

また 別のかしこさを身につけた子は

お父さん お母さんの小言には かかわらないことが わかっている◎

さらに 知恵ある子は どっちも 気がついていないところや 気がついてあげなきゃいけないところを

だったら こうすればいいじゃんとか

目的は 一緒だから どっちも まちがってないよ とか

親が見落としている的確なことを バッサリ言う場合がある◎。

であれば 夫婦で話しあって

ダンナがいようが いまいが

妻がいようが いまいが

我が子の前では 小言も言わない

子育て会議を開き、

ぜひ

我が子のために

可決してほしいもんである。

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する