◇母親が なにか趣味を持ち 楽しんでいると 子どもも なんとなくウキウキ気分になるのさ

  • 2016/03/31(木) 00:34:07

きょうは、年度末のとある会議に呼ばれ

そのあと、

なんと 華のお江戸で
関西の有名新喜劇を 観てきた◎

春休みも 手伝って

お父さん、お母さんと 我が子で 来られている家族づれや

女子高生のグループや、女子大生グループ、カップル同士で

また、なにより、ママ友同士が
たくさんつめかけていた◎

前半は
有名漫才師が 次々と姿をあらわし

登場するたび

日頃のストレスを 発散するかのような女性陣の大爆笑。

後半は 今 超人気でチケットがなかなかとれない、
すっちー座長の新喜劇。

すっちーの アドリブに
大爆笑で 数分に一度、館内をゆらしていた。

帰り際のエレベーターの中で

あるママ友同士の会話で

「あぁ~笑いすぎて、家族わすれたわぁ」
「ほんとにねぇ~わははは」
「この趣味は、やめろったって」
「やめられないわね(笑)」とか

帰り道の歩道で

ママと 娘の会話では

「すっちー おもしろかったねぇ」
「ママ、笑い声、大きすぎ!みんなが、こっち見てたよぉ」
「だって、ほんとにおもしろいんだもん」
「家で、あんな笑い方してたらパパに怒られよ、絶対。でも おもしろかったねぇ」
「ほんと、こんな趣味にパパはつき合ってくれないからね。あんたが娘でよかった。わたしの趣味につき合ってくれて」とか ほんとにうれしそうな興奮覚めやらぬ状態でしゃべっていた。

そりゃ 母親が
新喜劇の すっちー座長を おっかけてる背中姿を 見せられりゃ

我が子も ウキウキするわなぁ。

みなさんも

我が子を

ウキウキさせてあげるのに

なにか趣味をもって

我が子と いい春休みを
過ごしてみてくださいね◎

いいもんです。

それでは(^O^)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する