◇誰だって 自分の言い分をわかってほしいもんさ。それが 子どもなら なおさらである

  • 2016/03/30(水) 00:56:06

我が子に

言い訳の仕方を教えて育てようとする、

親は、そうそういない。

ガキのころ 言い訳をする意識はないが

自分がなぜしたのかの言い分を言おうとしたり

理由だけでも 聞いてもらおうとするとすると

大人たちや、先生たちには
「言い訳するじゃない」と 共通して言われた。

ところが 大人になっても

大人同士のドジばなしや、ミスが発生際、

言い訳するじゃないけど これだけは言わせてほしい、と言いながら

自分を わかってもらおうとする「言い分」が飛びまくっている。

タレントや、会社の記者会見しかり、

夫婦ゲンカしかり

先輩同士しかり、

上司同士しかり、

先生同士しかり、

ママ友同士しかりである。

にもかかわらず

子どもたちの言い分には

「言い訳するじゃない」と、相変わらずの圧のかけようである。

そりゃ 子どもたちや、
高校生らから みたら

大人は ズルいと しっかり思われるわなぁ。

確かに 大人ってヤツは、ズルいんだから・・・。

大人は もぅ少し自分らの ズルさを自覚すれば

子どもたちが 言い訳しようが

その子の言い分を 聞く耳を持つのが

いびつだけど

一つの筋である。

言い分に耳をかさないと、

大人も、子どもも

つらくなるばかりである。

それでは (^O^)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する