◇母親がしたいことと、わが子がしたいことが 違うからって悪い子ではない

  • 2016/03/22(火) 02:31:01

3連休最終日 晴れとなった◎

少し早めの
桜の木の下で
ちょっとした母と子の会に お呼ばれしてきた。


子どもたちに 数冊 読あそび させてもらったあと

お母さんたちと 雑談形式でおはなし。

お母さんたちから

いくつかの質問が出た。

その家 その家で

子育ての悩みは 違い、

わが子の成長度合いにもより

わが子への いらだちや希望、期待、心配ごとなども違う。

にもかかわらず、

どのお母さんも

わが子と 母のわたしと
したいことや、言い分が違うと

悪い子になるじゃないか と 一瞬思う点を持つところは共通していた。

母のわたしと違うからって

わが子は ワルくなるとは限らない事実がある。

そんな点を やんわりわかりやすく

築地の だし巻きたまごと

母のわたしがつくる、たまご焼きと

美味さの違いがあるだけで

どっちもマズいわけではないなどと、

説いて差し上げた。

母のわたしと したいことが違うのも わが子の成長である。

そんなところを 子育てで 活かしてもらえれば

母も わが子も 体験豊富な 人生(みち)を歩んでいってもらえるにちがいない。

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する