◇3月の寺子屋は、築地で 活気を 5感で味わった・・・◎

  • 2016/03/20(日) 02:01:04

築地本願寺の門前に着くと、
春雨が舞ってきた◎

なにやら、ワクワクする(笑)。

おっさんも 久しぶりの築地である。

ここは ちょっとしたものでも

のどを、通るだけで、なにかが違うと、味わえ、

それでいて、庶民の財布にやさしいから

ついつい、100均感覚で、

いろんなものを、
ちょっとだけ味わおうとして

ついつい食べすぎてしまう。

あれだけ
食べすぎないようにしてた おっさんが

正月の築地名物、
初競りのマグロを
うん百万
うん千万で 競り落とし
露天解体してみせる、
あの有名社長の寿司屋で

あまりの、

ウマくなくナクなくナァ~ィィ的 味わいに(笑)

のどが 無駄に活気づいてしまった◎

活気とは
「水」に関する神さまからの恵みを、

「舌」で感知することにより

「気」が恵む と書く。

つまり 水-舌-気 で

活気は成り立つのである。

その成り立ちどおり

春雨でも 築地は

売る側 買う側

食べる側 食べさせる側

味わ合わす側 味わう側

それぞれの 思惑が

水ぎわの市場で

舌というキーワードに

人と人

人とネタ

舌と味 が

見事に 味わいある風情を かもしだしている。

3月の寺子屋には ピッタリの

人生勉強に 成り立った。

これに味をしめ おっさんは

このサル年、また

食欲の秋に

受講生の みなさんと

活気 を 味わうかもしれません(笑)☆

参加された みなさん、

舌が 千切れるほど 〇〇いものを

食べ歩くなんて

決して 子どもたちには

教えないように・・・

子どものうちから マネされたら

たいへんなことになりますから・・・(笑)♪

それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

築地に行きたかったな!

3月の寺子屋、うらやましいです!
秋には行けるといいなあ。
ao

  • 投稿者: -
  • 2016/03/20(日) 08:43:43
  • [編集]

大人の特権!

あきちゃーん(*⌒▽⌒*)!江戸寺子屋in築地!全くもって、うまくナクナクナクナクなぁーいッな食べ歩き(^^;)一週間経とうというのに、あの味を思い出すとヨダレが…( ̄ー ̄)☆大人にならなきゃ、味わっちゃいかんょ!な特別感あり!様々な人間模様も楽しく味わいました☆今から、実家の両親にやたら買いまくったお土産を届けに行ってきまぁーす(≧∀≦)あきちゃん、今回もありがとうございましたッ!!

  • 投稿者: のりこ☆
  • 2016/03/25(金) 11:41:47
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する