◇ヨゼフ寮内 クラブまりあのみんなと ナイス読あそび・・・♪◎

  • 2016/02/18(木) 01:53:02






益城から 阿蘇のふもとをまわっての道には 雪が 残っていた。

山道を抜け 中津市へ。

ここには

ピュアなハートをもつ

子どもたちが いつも待ってくれている◎

案の定、ヨゼフ寮内の敷地に入ると
「あぁ~ あきひろにぃ来たぁ~」と言って迎えてくれた◎

早速 前に出て

みんなとおはなし(笑)。

そして、まず1冊、新品の絵本を読あそび。

すると すげー 一体感ある集中力で

絵本を 食い入るように見る という表現にピッタリな

まさに絵本を

身体全体を口にして
ストーリーをまるごと食べているような、

食べ終わって

このストーリー めっちゃうまかった、と言わんばかりの

満面の笑顔で いつも絵本を味わってくれるのである◎◎

そして、次に もぅ1冊。

絵本をおっさんが持っただけで

みんなニコッとしながら 目をキャキーンと 光らせる☆

たまらんなぁ☆

きょうも 読み手のこっちが
気持ちよくしてもらえる 聞き方で 聞いてくれて

みんな ありがとねぇ◎

そして

しょうこ姉ぇ、のがちゃん しおちゃん つかちゃん のりちゃん 江藤先生、
職員みなさん、

プリキュアから ひなまつり話まで

大笑いしながら聞いてくださり

ありがとねぇ◎

最後に みんなとハイポーズ((笑))

いつも ほんとに おおきにです。

それでは、まだまだ寒いので、風邪にはご注意を(^O^)♪

この記事に対するコメント

昨日は、ありがとうございました。

あきひろ兄さん

昨日も楽しい時間をありがとうございました。

昨日の子どもたちの様子も不思議がいっぱいでした。みんなで大笑いしているかと思えば、少しだけ中座して戻ってくると、しーんとなって食い入るようにあきひろ兄の話を聞いていたり。

ホールを取り巻く子どもたちの空地感の変化の早さと大きさに、驚いてしまいました。

あきひろ兄さんがプレゼントして下さる時間は、子どもたちの心が思いっきり緩んだり、一瞬で緊張感に変わったり、心の底から笑ったり、興奮したり、深く深く考えたり、自分自身を振り返ってみたり、周りの人のことを考えてみたり、心の動きのままに反応する子どもらしい最高の“子ども時間”だと感じました。素敵な時間をいつもありがとうございます。

子どもたちが心も体も頭も全部をあきひろ兄に向け、何かを一生懸命吸収しようとしている姿を見ると、嬉しくなります。

今日、子どもたちが帰ってきたら、いつもの様にあきひろ兄さんとの時間のことを自分たちの言葉で話してくれると思うので、楽しみにしています。

次に会える日を心待ちにしています。また、中津に帰ってきて下さいね☆

永添児童クラブまりあ 祥子姉より

  • 投稿者: 永添児童クラブまりあ
  • 2016/02/18(木) 11:30:03
  • [編集]

追伸

あきひろ兄!!

昨日、教えて頂いた日時の調整がつき、お参りに行けそうです!!!

神様が「しょうがないな。ちょっとチャンスあげるよ。」と言ってくれている様な気がします。

しっかりとお参りしてきま~す☆(^▽^)/☆

  • 投稿者: 祥子姉より
  • 2016/02/18(木) 11:53:07
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する