◇人には、しちゃいけないと言われたことに 興味をもつ能力がある。特に子どものときは・・・♪

  • 2016/02/14(日) 07:12:02

最近の駄菓子屋は、ビッグモールの2階などに、入っている。

駄菓子屋に入って 目的の ふがしを探していると、すぐ見つかった。

他に なんか新しいおかしは出ていないかと みていたら

小学校3年生ぐらいの男の子ふたりが
ワルさをしようとする前のオーラを放ち 笑顔を見せながら
「オレがやる?おまえやる?」と言っている。

なにをやろうとしているかというと

駄菓子屋の中にある細いフーセンでできたアニメのキャラクターの鼻部分を

ひっぱらないでください! と注意書きされているのに 引っ張ろうとしているのである。

一人の男の子が とにかく引っ張った。

すると、揺れるだけで、鼻部分は、ほどけなかった。

次に交代して、もう一人の男の子も引っ張った。

また 鼻部分はほどけることはなかった。

で、今度は、しっぽ部分を、その子が引っ張った。

すると、上に向いてたしっぽが 変な方向に垂れて、ふたりともゲラゲラ笑った。

交代して、今度は、左足の部分を引っ張ろうとしたとき、
「ダメよ、引っ張っちゃ」と店員に見つかって注意された(笑)。

注意されふたりは、すぐお店を出ていった。

それを見ていて、店員がおっさんの後ろを通っていったので

おっさんが、左足部分を軽く引っ張った。

そしたら、左足が、犬がおしっこするときみたいに、上がったままになってしまい、
あわててレジで会計をすませて店をでながら

あのフーセンキャラは、そりゃ触りたくなるよなぁと思った(笑)。

人は、やっちゃダメとか、しちゃダメとか、見ちゃダメとか、ちょっとした制約を指示されると どうもやりたくなる能力が疼きだすと思う。

アラブの言い伝えに、たしかこんなのがあったと思う。


☆水を節約するようにと言われたとたん、だれもが水を飲み始める


それでは(^O^)♪

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する