FC2ブログ

中日新聞の、「こたえてあきひろさん」のコーナーを楽しみにしていただいてるファンのみなさんへ

  • 2013/03/05(火) 00:21:01

中日新聞の、「こたえてあきひろさん」のコーナーを楽しみにしていただいてるファンのみなさん

いつも、ほんとに
文才のないコラムを読んでくださり
ほんとに、ほんとに、ありがとうございます。

さて、このたび、中日新聞の方から
「紙面改革の時期になり、内容がどうこうではなく、連載が五年ほど続いているコーナーは、たとえ人気があろうとも見直しの対象となり、一旦 3月いっぱいで、終了とさせてください」との申し出がありました。

なので、心ぐるしいのですが
中日新聞のファンのみなさんとは、3月で一旦、お別れとなります。

そこで心をこめてお礼を申し上げさせていただきます。

<今まで、どんな下手な受けこたえでも
読んでくださったみなさん

また、とにかく毎回、楽しみに読んでくださったみなさん

ほんとに、ほんとに

5年ものあいだ
応援してくださり

ありがとうございましたぁーっ(^O^)+ぺこり+m(^;')m>

もし、ファンのみなさんのお力で
あきひろのコーナーを、もう一度!なる熱き要望が
中日新聞社の方にたくさん寄せられたなら
すぐ戻れるかもわかりませんが

一度、空気を入れかえる時期のため、しばらくは、紙面にてお会いできそうもありませんが

また、戻ってこられるよう
人生修養を重ね、日々、精進していく所存です。

みなさんにおかれましては

笑顔多き日々がたくさん授かりますよう切に願っております。

ほんとに、みなさん

ありがとうございした。

この記事に対するコメント

中日新聞愛読者です。「こたえてあきひろさん」のコラムがなくなってしまうなんて悲しいです。楽しみにしていたのに・・・。心動かされたあきひろさんのお言葉は数知れず・・・。たくさん切り抜いてノートにはってあります。またぜひあきひろさんのコーナーが復活できるよう中日新聞に働きかけてみようかな。ひとまず、あきひろさん、五年間もの間お疲れ様でした。母親力を間違いなくアップさせていただけたコーナーでした。本当にありがとうございました。

  • 投稿者: ちえちゃん
  • 2013/03/05(火) 10:24:04
  • [編集]

あきちゃん、昨日はありがとう!子どもたちの笑顔最高でした。わくわく感がとってもはっきりしていたわ。で、うちのクラス、3年生からお手紙です。
「こんにちは、あきひろさん。あきひろさん、今日はおもしろいはなしをしてくれてありがとうございました。
 でも、わたしたちの大人の時にこうなっちゃいけないと気を使ってくれてうれしいです。
 だけで、ねこととらは、とらはまだまだ、木登りはできないけど。ねこは、それを、おしえてなくてたすかったので、よかったなあと思いました。
 あきひろさんにしつもんしてもいいですか?あきひろさんは、毎回はだしだけど、何でですか?」(あんな)
 「ぼくは、あきひろさんが楽しくいろいろなことをおしえてくれてうれしかったです。
 そのわけは、お年玉のことや、ぼくたちが社会人になったらこうなったらだめだよと言ってくれてうれしかったです。
 あと、読み聞かせでむかしむかしとらとねこは、という本を聞いて、ねこがとらにかりを教えたけど、とらがねこを食べようとしていたけど、一つだけわざを教えていなかったので、ねこがたすかってよかったなあと思いました。
 またきてくださいね。」(しんご)
 月曜日に10のパワーで出勤と言うのは、うちの職場の大人に大うけで、「そうだよなあ、俺たちが月曜日に10のパワーと笑顔で学校に出てこんことにはなんにもはじまらんわ。」としみじみと放課後お話をしたのでござる。あきちゃんの話を聞いてる時の大人の笑顔もよかったのじゃ。

  • 投稿者: いなおどん
  • 2013/03/05(火) 11:46:37
  • [編集]

ほんとに残念

このHPに出会うことが出来たのは、中日新聞のあきひろさんのコーナーがきっかけでした。私と同じような悩みを持つお母さんに、ぐっとくる回答。どんな人かな?と検索したら、このHPに…。ほんとに寂しくて残念だけど、子育ての「待つ」大切さを教えてくれたあきひろさんだから、またの登場をお待ちしています。
ありがとうございました。

  • 投稿者: 目から鱗
  • 2013/03/05(火) 21:54:05
  • [編集]

新聞とは??

私もたまたま見た中日新聞でええこというな~!そやそやと。それからあきひろ兄さんHPは疲れたなと思うと開いてます。(地元紙ですが、朝日新聞購読(*^^*))最近の新聞各社いけませんね、下らない記事を載せる位なら一面トップからあきひろ兄さんでいって欲しいです。
怒れちゃうので、この辺で!

  • 投稿者: 岐阜の母ちゃん
  • 2013/03/10(日) 01:15:21
  • [編集]

中日新聞のコナーなくなるなんて残念です。
いつも、楽しみに読んでいたのに

あきひろさんの言葉、いつもぐっときます。
それを参考に笑顔でやさしいママになろうと頑張っています。
夜泣きがひどいでお困りの相談の時、
私の息子も夜泣きがひどくて大変な時がありました。
でも、自分が眠くてもイライラせず、今だけ~今だけ~
可愛いやんと思い、泣き止んで寝るまで抱いたり・あやしたりしてました。

今はなんのその、昼間遊びつかれて夜ぐっすりになりました。
ほんとに今だけでした。


そんな息子は今1才7ヶ月
ころんだ、手をはさんんだ、ふすまでぶったなど そんな時
泣いてすぐ私のもとにやってきます。

私が、痛いとこみせて~と言うと
指さして教えてくれます。

私はお決まりのいたいのいたいのとんでいけ~です。

息子は泣き止んでまた遊び始めてくれます。

可愛いです。

新聞のコーナーまたの復帰を願います。

駐日新聞のコナーもまた復活してほしいな~。

  • 投稿者: 大ちゃんママ
  • 2013/03/14(木) 14:01:36
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する