FC2ブログ

☆書き込み、ありがとうねぇ♪

  • 2012/03/31(土) 00:20:05

☆ ☆ ☆





えーすけ妻のかよ ちゃん

書き込み ありがとうー☆

*どうしても 世のお母さんは、我が子がちゃんとしてるか心配やから
口をだしてしまうことが多くなる。

でも 同じことを 何度も あの子が言わさせることをするから
母親のわたしが 何度も 言うことになる、と思っていると
お母さん中心やね!

そうではなく 見守る気持ちが、心にしっかりあると

この前 言ったばかりやから
ちゃんとわかってるか
わたしが、しばらく 見て待ってあげやな
なにごとも すぐ できるようにならんから ってぐらいで 見守ると

ほんまに すぐには 身につかないから それから3、4回は 失敗(へま)をやらかすけど
そこまでは 同じことを 言わず 見守ってると

我が子を 中心に見守るってことが 母親自身にも身につき出したころ
我が子にも リンクするかのように
同じことを 言わんで良かった、という
ありがたくて うれしい結果が待ってるんよね!

それを がまんできず口ばしると 我が子も 母親も ずっと 中心に置かれる側と 我が子を中心に置く側の関係が うまくいかんわけ。

我が子を中心に置く、その気持ち
我が子のために、忘れずに!

ほなね かよちゃん(^O^)!

この記事に対するコメント

あきひろ先生、お久しぶりです。
今日は、家族6人で満開の桜を見に行き、息子の成長をまたいろいろ発見して、誠におもしろい日でした。

日頃、「この子なんでこんな行動するかな~?」って悩む時って、大概、自分の子どもの頃を思い出したり、夫のガキの頃の話を聞くと、「そっか~、そういえば自分もそうだったぁ」とか「なんだ、貴方もそうだったの~」と納得がいくことが多いです。じゃあ、大丈夫だ~と見守れます。
そうすると、欠点も無性に愛しく思えたりします。

普段から自分たちに余裕がないために、わが子が発するビームだけは、見逃さないよう、出来の悪い母ちゃんなりに、努めて息子の心の声を感じ取って生きたいです。

奇跡的に息子を授かった喜びを、今朝、義母と二人で語り合いました。運命の出会いに出会いが重なり、今があることに感謝です。息子がいたから、あきひろ先生にも出会うことができました。いつも、響く言葉を戴き本当に、本当にありがとうございます。(^人^)

  • 投稿者: オプシアのわはは母
  • 2012/04/02(月) 00:09:09
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する