FC2ブログ

きょうは、自分をゼロにする 、大祓いの日とした ☆☆☆

  • 2018/12/31(月) 01:55:01

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、多少、寒さがやわらいだように感じる はれ となった。

そんななか、きょうは、仏滅だったため、

仏滅封じで、霊水で身を清め、

自分の書斎の、今年、縁あって出逢った、すべての本の整理をした。

そして、次に

要らぬ服、要らぬ靴、要らぬ小物など、一切合切、断捨離した。

この年末に、一度、きれいにクリアにする そんな日本人の風習は、
ニーチェに通ずるものがあるなぁと思いながら、

一つひとつ、それが、自分の血肉となり吸収できたかを確認していると、

ちっぽけだったころの自分を思い出した。

まだまだ、僕の目指す、明るいくるくる◯ー道のゴールは、遠い。

でも、その日、絵本片手に、
誰かと出逢い、誰かと笑顔で会話する精進をやめるつもりはない。

この道の頂には、必ず、一言で、みなの悩みを浄化しうる、

笑顔の言魂があるはず。

そのために、この世で、最もクリアな、赤ちゃんの笑顔のような、
「笑顔」が、自然と出るよう、

日々、おっさん化していくなかで、得ていく修行は、

身のまわりの花鳥風月を愛で、

天から、いつ見られてもOKの、振る舞いをするしかない。

そう思いながら、歳神様を招く、御飾りをして、無事、

ぼくの今年の大祓いを終えた。

みなさんも、やることをやりきって、歳神様を迎えてくださいね◎

良き ふるまいは、世や、人に、合わせることにあらず。
天に恥じぬ ふるまいをしてこそ、豊和するなり ・・・♪

365日目の名言は 
   
   ゼロを探せ。
   なに? 君は探しているのか?
   君は、おのれを10倍にも 100倍にもしたいのか?
   ゼロを探したまえ!    
          フリードリヒ・ヴェルヘルム・ニーチェ  ◯                                                  
   ☆今年も、きょうで最後。
    あとたった1日、されど、たった1日で、
    また、ゼロから、気持ち新たに、
    新たな年が始まろうとしている。
    ニーチェは、日本人のように大晦日だけでなく、
    毎日、その日のありのままの自分を見つめ、
    「ほんとは、きょう◯◯したかったけど、◯◯せいで、
    できなかった。また、今度でいいや」というような
    現実を否定して、何か別のもののせいにするような
    気持ちを自分が起こさなかったか(価値の転倒)、
    毎日、自己診断し、クリアなゼロポイントの精神にもどし、
    翌朝を迎え続けた。
    大人になり、成長することの中には、必ず、世のズルさを
    受け入れなければならないことが起きるもの。
    だが、ニーチェは、そんな成長は、成長とは言わず、
    それは、ただ考えることを放棄した怠けであるといった。
    真の成長は、常に、クリアなメンタルで、世を見てしか、
    なにが必要か、なにが足りないか、なにを怠けているかを
    見抜けない。そこを見抜いてこそ、成長があると。
    
    来年は、干支の最後の年。
    1年かけて、まずは、自分のゼロポイントを探すには、
    もってこいの年なので、
    そこから、新たな成長につながる、
    ありのままの自分を探す年にしてみてはいかがだろう。
    

    

  Good Luck (^o^)/