FC2ブログ

サッカーのおかげで、日本が 活気づく日となった ☆☆☆

  • 2018/06/29(金) 01:17:02

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

きょうは、朝から、日本中で、ワールドカップ予選

日本 × ポーランド戦が、気になってしかたないという空気であった。

まだ、試合は、どうなるか、わからないのに、

今までの試合を振り返り、

ダメだし、不平不満、心配を連発している小言を、

コンビニ、モス、書店に立ち寄ったとき、耳にした。

たが、これも、みなが
「勝ってほしい」との内心の表れ。

そして、きょうは、ほほえましく、不平不満を受けながせるレベル(笑)。

結果、負けて、フェアプレーのおかげで、
日本が 決勝トーナメント進出するという、ほほえましい結果となった(^-^)v

良き 不平不満があるとすれば、
それは明るい希望の延長線上で、しかも短期間の場合のみであろう  ・・・♪


180日目の名言は 
  
   不平不満を もつことは、人生に目的を もつことである。
   不平不満は、希望の代替物のようなものとして
   機能しうる。
               エリック・ホッファー                       
   ☆不平不満は、現状を脱却したいと考えるきっかけにも
    なるが、気をつけないと脳に定着し、クセになってしまう。
    現状に文句や愚痴を言いながらも、そこから抜けだす
    ためなら別段心配ないのだが、抜け出そうとしない人は、
    「希望の代替物」として
    「納得のいなかない状況に耐えている自分」を、
    何だかかんだで受け入れている状態をつくっている。
    希望には夢が含まれるように、不平不満にも、
    ある種のうま味と、にが味があることを心しておかなければ
    ならない。



    Good Luck (^o^)/