FC2ブログ

ようわかってないまま大 人にならしてもらったワタ シ。それも、一つのしあ わせを授かってる証☆☆☆

  • 2017/11/29(水) 03:21:04

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

夜中、9号線に抜けるまで、通行止めの工事に出くわし、よぎなく迂回をして、その先でも、また、通行止め工事で引き返して、途中の交差点までもどったりして
結局、2時間半遅れで、待ち合わせの場所に到着。
愛車トゥデイを止めた瞬間、眠りに落ちた。

ふと、カコっ、カコっ、カコっ、と音が聞こえたので、
ウマかぁ?と思って目を あけると
シカが、3頭、僕の車の周りにいた。

コッペパンが、あったので、
「これ、食べたら、山帰り」とわけてあげた。

ちょっとしてやってきたのが、元大手出版社で、編集者をしていた、
A◯mである。
「わたしの あきちゃーん!」と言いながら、
「はい、愛情を込めに込めた、キリマンジャロ」と、マグカップを渡してきた。
たしかに、ウマかったが、
「この神様に対して、おのれ、この程度の愛情しか込めれんのか。もっかい、修行しなおせぇ」と、言っておいた。

A◯mを誉めると、おもいきり調子にのってドジを踏むからである(笑)。
「6年ぶりなのに、あきちゃん、わたしに、冷たいぃ!」
「おまえ、そない感じるんは、更年期や、ついでに脳外科いって、頭も診てもらってこい。オレも、もぅ帰れるし」
「あかんよ、きょうは、うち、逃がさんよ」

A◯mの この発言の意味を、のちほど身をもってしることになった。

すぐ、A◯mの車に、絵本を積んで移動したのはいいが、
結論からいうと、4フォーヘッターだった。
午前中、赤ちゃんの子育て真っ最中のママたちの群、
昼イチで、我が子が幼保小学校に通っているママたちの群、
昼二で、我が子が、中高に通い受験を心配するママたちの群、
そして夜、わたしのこれからをどうすりゃいいの?と悩むママたちの群、と
4本やり遂げたときには、すでに、pm10:00をすぎていた。
ほぼ、12時間、語りづめだった。
にもかかわらず、A◯mは、
「やっぱり、わたしのあきちゃんやぁ、あんな話しなら、12時間でも足らん。ずっと聞いてたいわぁ。もぅ、きょう、泊まってけばぁ?宿取るし。それか、ここに引っ越してくる?」ってな感じだったので、

やれやれと思いながら「A◯mぃ、そこまで、身を入れて聞いてくれてたんなら、ほな、きょうの4本それぞれのキーワード言うてみぃー」と言うと、

「んっ?、、、、まぁ、いいやんそんなん(笑)、ええ話しの連続やったんは覚えてるし、で、うち、きょうの、人を信じるって意味、めっちゃ勉強なった。あんな風に子どものころ教えてくれてたら、もっと人間関係で悩む人が減るって思ったよぉ。どぅ、うち、ちゃんと聞いてるやろ」

「あほか、あんな話しより、もっとええ話ししてるわぃ」

きょうのキーワードをまとめて、
1本目、「よきお母さん目指して、鬼になってまうなら、げぷっ!」(大バブゲプっ的大爆笑☆☆☆)、

2本目、「今まで、早くさせようとしてました。子育ても、夫婦関係も、早いと、うまくいきませんもんねぇ、うふっ、エッチ」「それは、あんたの頭ちゃんの中がエッチなんじゃ!昼間から何考えてんねん!」(超超超大爆笑(笑)(笑)(笑))、

3本目、「言うこときいて、大人になってきた人って、たしかにいないですもんね、わたし、今、クモの巣がパァーと晴れたよぅ、、、!?」
「あほか、クモの巣がパァーと晴れてどないすんねん!」(確かに的大大大大大爆笑☆☆☆)、

4本目、「えっ、うち、ダンナが一番、信じられへん!」(大大大爆発大大大爆笑(笑)(笑)(笑))

以上です。
それぞれのキーワードと、明るさを忘れず、
我が子、ダンナ、ママ友を大事に、

そして、「あわてることのない家族」を、築いていってくださいな(笑)。

最後に、A◯m、ごくろうさん。

おまえ、M先生に、ど叱られたこと、もぅ忘れてたやろ。
あれは、一生もんの訓えやぞ。
もぅ1回、よく思い出して省みてみぃ。
それと、オレからは、優しさを追っかけるな、や。
優しさを追っかけるのではなく、優しさは、求めるもんやけど、
この時代は、誰もが 自分だけには、優しくしてほしいと思ってるから、

こんな時代は、優しいなぁと感じられる感受性を
おのれ自身で、磨くように☆☆☆


ほななぁ(^-^)v

 
きょう11月29日の花は バッカリス

花ことばは 開拓

まさに、これから、すぐ年も変わる、年号も変わる、オリンピックもくる、自己開拓していかな、ね♪



Good Luck (^_^)/