☆選択肢が多い世では 健康的な感性がないと 選択するとき悩んで止まってしまうのさ・・・♪

  • 2015/07/27(月) 03:16:02

☆きょうは 少し 選択について 述べておこうと思う。

いつも 正しい方、良い方を選択しようと思いながら

選択肢に直面すると

どっちが 正しいか

どれが良いか

なにが自分のためになるか

それには リスクがないか

ムダは どこか

損は しないか

質は どれぐらいのレベルか

かっこいいのは どっちか

恥ずかしくないのは どれか

ほどほどなのは、どれぐらいか

失敗しないのは どの道か

少しでも 楽なのは どれか

手ごろなものは なにか

などなど いくつかの選択肢に、日々さらされる。

こんなとき

感性が 健康な人は

ピーンときた方、

なーんとなく選んだ方、

パッと目に入った方、

直感で選んだ方、

なんでもいいやで 選んだ方、

残りものしかなかったから、

昔を 思い出したから

明るかったから

楽しそうだったから

ピッタリだったから

触りごこちが良かったから

やわらかかったから

色が 気にいったから

厳しい方を あえて選んだから

面倒くさそうで やめたおかげで

大きかったから

晴れたから

ケガしてて 無理ができなかったから

それが 好きだったから

そこが 空いてたから

偶然 あのとき 声をかけられたから

などなど、

その人に合った 必然性的選択となる場合が 多い。

感性が 不健康な人ほど

のちに 愚痴を こぼす選択を するもんさ☆

では 知識より

感性が 健康に働くには どうすればいいかを

ほんの ちょびっと云うなら

頭が カラッポになるぐらい

遊んで 笑うのがイイ。

遊ばない人ほど 感性は サビるのさ(笑)。

忙しい人の中で、

よく遊び よく笑う人ほど、

感性の精度がバツグンで 健康的なの。

不思議やねぇ(笑)。


みなさんも

自分の周りの人をよーく見てみてください。

遊んでいる人と

遊ばずに まじめな人を・・・。

感性が健康的な人は、どっちか選択しなくても気がつくと思いますよ。

よく見てくださるだけでOKです。

あっ、それと

夏に あんでいない人の、

冬の健康状態を、見てみるのもいいですよ(笑)。

オッサンは、夏は夏で あそびますがね(笑)。

それではo(^-^)o