☆ちっちゃい子が ちっちゃい手で なにかをすりゃあ そりゃハプニングが起こるさ(笑)

  • 2014/04/29(火) 03:28:03

きょう、地下鉄の電車に乗ったら
3才ぐらいの男の子2人、女の子が5人が、シートに足をぷらぷらさせて乗っていた。前に、吊革に捕まったお母さんが4人。
すると、髪の毛を赤字に白の水玉の飾りでとめてる女の子が
お母さんになんか言った。

すると、お母さんがバッグの中から アメのようなハイチュウのようなものを手渡した。

周りの女の子も いいなぁーとか 言ったのか

そのお母さんが みんなの分を一つづつ出して渡した。

ちっちゃい子たちは よかったね よかったねと喜びながら

そのちっちゃい手で アメのようなものをむき始めた。

そしたら 7人中、3人の女の子が、アメのようなものを床に落とした。

それを渡したお母さんと、隣りにいたお母さんが
ハモリながら「ちゃんとむきなさい!」といった。

水玉の飾りの女の子のとなりに座っていた女の子が 口にあとすこしで入るときってときに、その声に ビックリして床に落とした。

男の子2人は そしらぬ顔して もぐもぐ食べる中、

さっきだまっていたお母さん2人が

「今、いったばかりでしょ」

「いつも、ちゃんともちなさいっていってるでしょ」と言いながら

アメのようなものを渡したお母さんに なにやら 「この前も・・・」とか言いわけをしながら せっかくくれた物を、うちの娘が落としてしまってゴメンナサイと 娘の代わりに謝ると
いいのいいの、と やり取りしていた。

そんなお母さんたちのやり取りの中、

水玉の飾りの女の子が、もう一個ちょうだいといった。

その子のお母さんは 間髪入れず 「ないわよ。全部ない!」といった。

そしたら 下を向いて泣き出した。

下を向いて泣き出した女の子をみて 残りの女の子たちも 泣き出した。

その娘たちに 吊革につかった4人のお母さんが

「みっともないから泣かないの」

「自分が落としたんだら泣いたって ないもんはない!」

「なんで、あんたがつられて泣くのよ、もぅー」

「うるさいから、早く泣きやみなさい。でないと、今から帰るよ!」

それはそれは ひどいセリフの連続!

誰も 手がちっちゃいから むきにくかったのね!という ねぎらいのセリフがでない。

その娘と母親たちの様をよそに

2人のよそ行きの服を着た男の子が いった。

「あー、おいしかったー」

「もぅ、ないの!?」と(笑)

あの4人のお母さんたちの あの言い方では
我が娘が泣きやむはずもない。

そして、泣きやまない娘を みっともないと言うなら、

目の前にいる母親が、泣きやませられない母として 周りのみんなから見られているみっともなさを 感じるはずもないだろう・・・


最寄りの駅につくと、泣きわめく娘の手を引っ張りながら、4人のお母さんが降りていき 男の子2人は ごきげんさんで あとをついていった。

世のお母さん方、

このゴールデンウィークに もし、乗り物で どこかにお出かけの計画がある場合、

バッグの中に 少し 多めに アメを入れておいてあげてくださいな(^O^)♪