☆書き込み ありがとうねぇ ♪

  • 2014/01/30(木) 02:12:01

まだ間に合う母ちゃんさん


書き込み おおきにです。


お母さんが 夢を見たときも

我が子に話してあげると

我が子も
「お母さんは、そういう夢を見たのか」って

親近感をより強めることになるので

感じのイイ夢を見たときは

話してあげてーや。

親の夢を聞ける子って

想像力に幅がでるからね◎

まぁ、夢を分析するんは 専門家にまかせといて

家庭内では

夢ばなしから 発展していく夢ものがたりになれば、

笑いある、ひとときになることが多いからね。

オレが、昔、カエルに毒液吐かれて、
石にされた夢の話しをしたら

子どもらが

「おやじは 石にしたぐらいでは すぐ 打ち破ってくるから 石にしてから マリアナ海溝の底に 大型タンカーのイカリで グルグル巻きにして そのまま 二度と上がってこんようにしとかんとあかん」とか 言い始めて、

最終的に

銀河の果てまで飛ばして
永久に地球に戻ることができやんようにしょって
子どもたちが 発展ばなしの落ちで ハイタッチして盛り上がってたからね◎

まぁ 楽しんでみてくださいな(^O^)