急いで生ぎでも、ご先祖になーも報告できん。じっぐり、ゆーぐり、いろんなものを見たり聞いたり…

  • 2011/07/31(日) 02:12:20

☆ ☆ ☆




盛岡から被災地、宮古へ向かう国道106号線の小さなタバコ屋で
タバコを1カートン買った。

そしたら、タバコ屋のおじぃちゃんが
ライターを5コもくれたので

おおきに!と僕が言ったら

「関西から ボランティアがぃ?」と聞いてきたので

「うん、オレの脳天気な 元気をわけにきた!」って言うたら

「脳天気がぇ!?脳天気は いちばんだぁー がははは」と笑い、
続けて
「わしゃ もぅ ゆっぐり いろんなもの見て いろんなもの聞いて じっぐり 生きることにすたぁ」と言った。

僕が「そやそや どうせ いつか死ぬんなら
この世を じっくりゆっくり渡っていきなはれ。
そりゃええこっちゃ。
そっちの方が、今まで見落としてた、いろんな楽しいに 出くわす機会が増えるから ええんちゃう!」と言うと

「んだ、んだ。あとちょっとでお盆だども
あの世のご先祖さまたちに
いろんな話しを聞かせてやりたいのぅ。
そだすけぇ ゆーっぐり生きて
いろんなごと 楽しんでいぐぅ(笑)」と、しみじみ言った。

おじぃちゃんと別れ

心底、ほんまやなぁ と 思った。

たった1回の人生、
あせって通過してくより

ゆっくりじっくり生きて

あの世で待ってくれてるご先祖さまに

この世で体験した僕という子孫の
いろんなヤカラばなしを たくさん聞かせてあげたいもんや。

僕も ゆっくりじっくり日々を楽しんだり
感謝しようと思う。

おじさん、ライター5コもつけてくれた上に

深々な話しまで 点けてくれておおきに!

この いのちの火が点いてるあいだ
ゆっくりじっくり 燃えきるかぁと思ったヤカラなおっさんでした(^O^)/