FC2ブログ

☆網走の母ちゃんたちはここであったかく生きるのさ(^O^)☆

  • 2010/02/25(木) 23:19:11




☆ ☆ ☆



網走の稲川組長の門派には、君島組がある。

そこに、朝10:00すぎより
幼いわが子をかかえた母ちゃんたちが集まった。

母親になって、まだ数年。
女の人生としては、その何倍も生きてきた(笑)。

だが、今日まで女で生きてきた、この価値観が、わが子にはまったく通じないと痛感する日々。

わが子にどう添っていけばいいのか

わが子にどう接していけばいいのか

わが子にどんな母でいてあげればよいのか

絵本を読ませていただきながら説かせていただいた。

最後のまとめは

「もまれること(笑)」

会に参加していただいたみなさん、いいですね、とにかくもまれなさい(笑)。

そうすると、明るいワタシが家にいますから。

昼から、ちょっとだけ自由時間をいただき

ウキウキわくわくドキドキをしてきました(笑)。

夕方から女満別に移動し

pm6:30~8:00すぎまで

農業構造改善センター「ひまわり温泉」にて

これからの「青春」について語らせていただいた。

さすが 集まってくれた方々が年配の方だったので

かなり深くつっこんだおはなしをいくつかした。

絵本も お土産読み1冊追加で 2冊読ませていただいた。

そのあとは 内越館長と井上センター長とスタッフのみなさんらと

楽しい食事でわいわい。

それが終わって ひまわり温泉に入って ユルユル(笑)。

網走、最後の夜に

ほんまに 体を あっためられるとは。

身も心も あったまったヤカラなおっさん0001でした(^O^)/。